iPhone/AndroidでWhatsAppメディアをバックアップする方法

WhatsApp メディアのバックアップ方法をお探しですか? iPhone/Androidを問わず、このガイドの効果的な方法をご利用下さい。

Zoe by Zoe 更新日 2023年08月28日
共有しよう:

WhatsAppメディアのバックアップ方法はありますか?

 

WhatsAppのバックアップと同時にチャット履歴の写真やビデオをバックアップできますか?WhatsAppメディアをバックアップしたいのですが、方法が分かりません。どなたか教えて下さい。ありがとうございました。

- XDA フォーラムからの質問

WhatsApp を使って写真やビデオなどのメディアファイルを簡単に共有できます。しかし、これらの添付ファイルをデータ紛失の危険から確実に守るにはどうすれば良いでしょうか?

WhatsAppのメディアファイルのバックアップは簡単です。このガイドではiPhone/AndroidのWhatsAppメディアをバックアップする方法をご説明します。それでは始めましょう。

パート 1. iPhoneでWhatsAppメディアをバックアップする方法

iPhoneをお使いの場合、WhatsAppメディアをバックアップする方法は3つあります。その中から最適な方法をお選び下さい。

方法1. iCloud経由でWhatsAppメディアをバックアップする方法

WhatsAppにはアプリ内バックアップ機能があり、WhatsAppチャット履歴をiCloudにバックアップできます。

iCloud上のWhatsAppバックアップにアクセスすることは困難です。iCloud経由でWhatsAppメディアをバックアップするには、下記の手順に従って下さい。

ステップ 1. iPhoneの「設定」>「自分の名前」をタップ>「iCloud」を選択>「iCloud Drive」と「WhatsApp」の横にあるスイッチをオンにします。

ステップ 2. iPhoneでWhatsAppを開く>「設定」>「チャットのバックアップ」>「ビデオを含める」をタップします。

今すぐバックアップを作成

「今すぐバックアップ」をタップしてWhatsAppを今すぐバックアップするか、「自動バックアップ」を有効にして頻度を選択し、必要に応じてWhatsAppメディアを自動バックアップします。

方法2. WhatsAppメディアをPCにバックアップする方法

WhatsAppのメディアファイルをバックアップする場合、FoneToolのような専門的なバックアップツールをお勧めします。

FoneTool

無限のバックアップ容量:FoneToolはiPhoneをNAS、外付けハードドライブ、ローカルフォルダなどにバックアップでき、バックアップ容量が無制限になります。

▶ より多くのファイルをサポート:FoneToolの助けを借りて、画像やビデオのようなWhatsAppメディアを同時にPCにダウンロードすることができます。

▶ オフライン且つ高速バックアッププロセス:FoneToolのバックアッププロセスはネットワークを必要としません。iPhoneをUSBでパソコンに接続するだけで、バックアップは短時間で完了します。

幅広い互換性:FoneToolは、最新のiPhone 14を含むiPhone、iPad、iPodのモデルをサポートしています。

無料ダウンロードWin 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

オプション 1. WhatsApp画像と動画のみをPCにバックアップ

FoneToolを使ってWhatsAppメディアファイルのみをPCにバックアップするには、まずWhatsApp>「設定」>「ストレージとデータ」から「メディアファイルの自動ダウンロード」を有効にしてWhatsAppメディアファイルをiPhoneに保存します。FoneToolでWhatsApp画像とビデオをPCにバックアップする方法は下記の通りです。

ステップ 1. iPhoneをUSBでパソコンに接続>FoneToolを起動し、「データバックアップ」をクリック>「個別バックアップ」を選択し、「バックアップ開始」をクリックします。

個別バックアップ

注:パソコンで写真を編集、管理、閲覧したい場合、「データ転送」>「iPhoneからPC」の転送機能を使って、iPhoneの写真をパソコンに送ることができます。

ステップ 2. 各アイコンをクリックしてWhatsAppからダウンロードした写真とビデオをプレビュー、選択>「確認」をクリックします。

写真とビデオをプレビュー

ステップ 3. バックアップファイルを保存するストレージパスを選択>「バックアップ開始」をクリック、数秒で写真がPCに転送されます。

バックアップ開始

オプション 2. WhatsAppチャット履歴をPCにバックアップ

iCloudと同様、WhatsAppチャット履歴を全てバックアップできます。大きな違いはバックアップ完了後、WhatsAppメディアファイルにアクセスし、パソコンにエクスポートできることです。下記の手順に従って下さい。

ステップ 1. iPhoneをUSB経由でコンピューターに接続>FoneFoolのホームページから「WhatsAppマネージャー」を選択>「WhatsAppをバックアップ」の下にある「スタート」をクリックします。

WhatsAppをバックアップ

ステップ 2. オプションでバックアップの暗号化を有効にし、「バックアップストレージパス」でストレージパスを選択>「バックアップ開始」をクリックし、プロセスが完了するのを待ちます。

バックアップ開始

WhatsAppバックアップファイルの閲覧・復元するには、「バックアップ履歴」ページで確認できます。

バックアップ履歴

方法3. WhatsAppメディアをGoogleフォトにバックアップする方法

クラウドバックアップサービスを利用したいがiCloudに十分な容量がない場合、Googleフォトは素晴らしい解決策となるでしょう。

バックアップしたいWhatsAppメディアファイルをダウンロードし、Googleフォトにバックアップする方法を説明します。

ステップ 1. GoogleフォトをApp Storeからダウンロードし、iPhoneにインストールします。

ステップ 2. 画面のチュートリアルに従い、「保存容量の節約画質」を選択します。

保存する画質

ステップ 3. Googleアカウントでログインし、WhatsAppメディアファイルをGoogleフォトにバックアップします。

パート2. Android版WhatsAppメディアのバックアップ方法

Android版WhatsAppにはアプリ内バックアップ機能があり、WhatsAppをGoogleドライブにバックアップできます。以下の手順でWhatsAppチャットとメディアファイルを直接バックアップできます。

ステップ 1. WhatsAppを起動し、メニューボタンをタップ>「設定」をタップ>チャットを選択>「チャットバックアップ」をクリックします。

ステップ 2. Google Drive設定で「Google Driveにバックアップ」オプションを選択し、バックアップ頻度を設定します。

Google Driveにバックアップ

ステップ 3. Googleアカウントを追加し、「バックアップ」オプションをタップします。

まとめ

WhatsAppメディアファイルのバックアップ方法をご理解頂けましたでしょうか。アプリ内バックアップ機能を有効にして全てのWhatsAppチャットをバックアップできます。WhatsAppメディアファイルのみをバックアップするサードパーティツールもあります。このガイドがお役に立ちましたら、是非他の方とシェアして下さい。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>