[2つの方法] iPhoneで異なるアカウントの連絡先を統合する

iPhoneで異なるアカウントに連絡先を保存していることに気づくかもしれません。どうすればiPhoneの連絡先を異なるアカウントからマージできますか?このガイドでは2つの方法をご紹介します。

Zoe by Zoe 更新日 2023年08月04日
共有しよう:

iPhoneで複数のアカウントから連絡先を統合できますか?

こんにちは。新しい連絡先を追加すると(iPhone 11 Plus)、それがGmailに保存されます。どのようにして同期させるか、またはiCloudのような他の連絡先リストに追加するための手順はどのようなものですか?それとも全てをGmailアカウントに統合する方法はありますか?

- Redditからの質問

あなたはおそらくAppleアカウント、Googleアカウント、Outlookアカウントなど、異なるアカウントを使用して、友人や家族の連絡先をビジネスパートナーの連絡先と分けて保存しているかもしれません。

これは良いアイデアですが、同時にいくつかのデメリットももたらします。一方で、iPhoneの連絡先アプリが混乱していることに気付くかもしれません。他方では、2つのiDevice間で連絡先を同期するのが難しくなります。

したがって、このガイドを見つけて、異なるアカウントからのiPhoneの連絡先を統合する方法を見つけたのです。幸いにも、このガイドではiPhoneまたはWindows PCで異なるアカウントからすべての連絡先を統合するための2つの方法を提供しています。

手動でiPhoneの異なるアカウントから連絡先を統合する方法

iPhoneでも実行できます。もっとも満足のいく方法ではないかもしれませんが、統合する必要がある連絡先が少数しかない場合は有効です。以下は詳細な手順です。

ステップ 1. コンピュータ上の設定アプリを開き、下にスクロールして連絡先を見つけ、タップします。デフォルトのアカウントを選択します。連絡先を移動したいアカウントを選択します。すべての連絡先をiCloudまたは他のアカウントに同期することができます。

ステップ 2. 今、連絡先アプリに移動します。左上隅からグループを選択します。連絡先を移動するアカウントを選択します。続行するために完了をタップします。

グループ

ステップ 3. 各連絡先を1つずつタップし、連絡先を共有して、メールまたはメッセージを通じて自分に送信します。

ステップ 4. 最後に、メール/メッセージを開いて、連絡先をiPhoneに保存します。残りの連絡先に対して同じ手順を繰り返します。

注意:✎...
連絡先帳の重複を避けるために、他のアカウントをiPhoneから削除する必要があります。

PC上でiPhoneの異なるアカウントから連絡先を統合する方法

作業を簡単にし、時間を節約するために、ソースアカウントからすべての連絡先をコンピュータにエクスポートし、転送ツールの助けを借りてiPhoneの1つのアカウントに転送することができます。わかりやすくするために、異なるアカウントからiCloudに連絡先を同期したいと仮定します。以下の手順に従って作業を進めてください。

パート1. ソースアカウントからパソコンに連絡先をエクスポートする

以下の手順では、Googleコンタクトをパソコンにエクスポートする方法を説明しますが、必要に応じて、Outlookの連絡先をiCloudにエクスポートする方法もクリックして学習できます。

ステップ 1. コンピュータ上のWebブラウザを開き、Googleコンタクトにアクセスし、Gmailアカウントでサインイン>左側のバーから「エクスポート」をクリックしてすべての連絡先をエクスポートします。

特定の連絡先をエクスポートする場合は、「連絡先」をクリックして必要な連絡先をチェックし、3つの点をタップしてエクスポートを選択します。

ステップ 2. 必要な連絡先をすべて選択したことを確認>vCard(iOS連絡先用)を選択>「エクスポート」をクリックします。

エクスポート

他のアカウントからすべての連絡先をコンピュータにエクスポートしたら、それらをiCloudアカウントに追加する時が来ました。

パート2. コンピュータからiPhoneに連絡先を転送する

iCloudに重複する連絡先を保存しないようにするために、連絡先をiPhoneに転送し、iCloudが予備時間に連絡先をバックアップするのを待ちます。また、転送プロセスが完了したら、すぐにiPhoneで連絡先を確認できます。

ここでFoneToolというiOSデバイスのデータ転送ツールを推薦します。iPhoneからiPhone、iPhoneからコンピュータ、その逆へのファイル転送をサポートしています。また、iPhoneとコンピュータの間のUSB接続は安定した高速な転送プロセスを約束します。

準備:転送前に、iPhoneでiCloudをデフォルトのアカウントとして選択したかどうかを確認する必要がある場合があります。iPhoneの設定に移動>連絡先 > デフォルトのアカウント>選択していない場合はiCloudを選択します。

今、コンピュータにFoneToolをダウンロードして、以下の手順に従って連絡先をiPhoneに転送します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 1. USBを使ってiPhoneをコンピュータに接続>FoneToolを開いて、ホームページから「データ転送」をクリックします。「PCからiPhone」を見つけて、「転送開始」をクリックします。

PCからiPhone

ステップ 2. フォルダアイコンをクリックして、アカウントからエクスポートした連絡先をボックスに参照して追加>「転送開始」をクリックしてプロセスを開始します。

転送開始

ヒント:iCloudなしで連絡先をバックアップする方法
iCloudの5GBの無料ストレージ容量はすぐに使い果たす可能性があるため、iCloudなしでiPhoneの連絡先をバックアップする方法を探している場合は、FoneToolの「個別バックアップ」を試すことができます。これにより、iPhoneからパソコンに連絡先やその他のファイルを選択してバックアップすることができます。

個別バックアップ

結論

これで、異なるアカウントからのiPhoneの連絡先を統合する2つの方法について説明しました。iPhoneで1つずつ手動で統合するか、転送ツールを利用して一括で統合するかを選択できます。もしこのガイドが役立った場合は、他の方と共有してください。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>