By Zoe / 最後の更新 2023年02月16日

WhatsAppからオーディオファイルを保存できますか?

 

合唱団のリハーサルで録音された音声が送られてきました。WhatsAppからこれらのクリップを取り出す方法はありますか?お分かりになる方、ありがとうございます。

- MacRumorsからの質問

WhatsAppの連絡先の中には、文字でメッセージを送信するよりも音声で送信することを好む方がいらっしゃいます。このような場合、WhatsAppを使用せず、オフラインで音声ファイルにアクセスする必要があります。iPhoneでWhatsAppオーディオファイルを保存・エクスポートすることはできますか?

WhatsAppからオーディオファイルを保存で

この質問に対する答えは、「イエス」です。この記事では、iPhoneでWhatsAppオーディオを保存する方法を5つご紹介します。必要に応じて、最適な方法を選択できます。

方法1:iCloudでWhatsAppオーディオをiPhoneに保存する

WhatsAppすべてのオーディオファイルをiPhoneに保存したい場合、WhatsAppデータをiCloudにバックアップすることができます。ただし、この作業に十分なiCloudストレージ容量(バックアップするWhatsAppデータの最低2倍)を確保する必要があります。

ステップ 1. iPhoneで「設定」>「自分の名前」をタップ>「iCloud」>「iCloud Drive」と「WhatsApp」が有効になっていない場合は「オン」にします。

iCloud Drive

ステップ 2. iPhoneでWhatsAppを開く>「設定」>「チャット」>「チャットのバックアップ」をタップします。

ステップ 3. 「今すぐバックアップを作成」をタップすると、今すぐWhatsAppチャットをiCloudにバックアップすることができます。「自動バックアップ」をタップし、頻度を選択して自動的にバックアップすることも可能です。

今すぐバックアップを作成

方法2:メールでWhatsAppオーディオをiPhoneに保存する

WhatsAppオーディオファイルを自分宛てにメールで送信し、iPhoneにダウンロードすることができます。ただし、この方法は、送信したいオーディオファイルの容量が25MBを超える場合、最適とは言えません。では、メールを使ってiPhoneにWhatsAppオーディオを保存する方法をご覧ください。

ステップ 1. iPhoneに保存したいWhatsAppオーディオを探す>オーディオを長押しし、「Forward」をタップ>右下の共有アイコンをタップします。

ステップ 2. 「Mail」を選択>メールアドレスを入力>「Send」をクリックしてWhatsAppオーディオをエクスポートします。

メール

方法3:ファイルアプリでWhatsAppオーディオを保存する

iPhoneのファイルアプリを使用するのも良い方法です。メールと似たような手順ですが、ストレージ容量が十分であれば、多くのWhatsAppオーディオを保存できます。以下は、WhatsAppからファイルアプリにオーディオをエクスポートする方法についてのステップです。

ステップ 1. 保存したいオーディオチャットを長押し>「Forward」を選択>共有アイコンをタップします。

ステップ 2. メニューリストから「Save to Files」を選択>WhatsAppオーディオの保存場所を選択>最後に右上の「Save」をタップして終了します。

ファイルアプリでWhatsAppオーディオを保存

方法4:WhatsAppアプリでオーディオをiPhoneに保存する

WhatsAppオーディオファイルをiPhoneに保存するもう一つの信頼できる方法は、メディアでチャットをエクスポートすることです。これは、WhatsAppチャットからiPhoneに複数のオーディオファイルを保存したい方に最適な方法です。では、チャットをエクスポートすることで、iPhone上のWhatsAppからオーディオファイルを保存する方法をご紹介します。

ステップ 1. iPhoneでWhatsAppアプリを起動>設定>チャットを選択>「チャットをエクスポート」をタップします。

ステップ 2. エクスポートしたいチャットを選択します。ポップアップから「メディアを添付」を選択し、WhatsAppがファイルを準備するのを待ちます。

チャットをエクスポート

ステップ 3. 最後にポップアップから「ファイルに保存」を選択すると、iPhoneのファイルアプリに保存されます。

方法5:iPhoneからPCへWhatsAppオーディオを転送する

Dr.Foneのような信頼できるツールを使用すれば、iPhoneからPCへWhatsAppオーディオを簡単に保存できます。WhatsAppのオーディオファイルを保存できるだけでなく、WhatsAppチャット履歴を全て閲覧できるため、オーディオ関連情報を失うことはありません。

ステップ 1. iPhoneをパソコンに接続>Dr.Foneをパソコンにダウンロード、インストール、起動し、ホーム画面から「WhatsAppデータ転送」機能を選択します。

WhatsAppデータ転送

ステップ 2. 「WhatsApp」>「WhatsAppメッセージをバックアップ」を選択>「開始」をクリックして確認します。

WhatsAppデータ転送

ステップ 3. 終了後、ご希望のWhatsAppバックアップファイルを確認できます。「バックアップファイル」をクリックすると、オーディオファイルを確認することができます。また、必要なファイルをコンピュータにエクスポートすることも可能です。

バックアップファイル

まとめ

以上、iPhoneでWhatsAppオーディオを保存する5つの方法をご紹介しました。iPhoneにWhatsAppオーディオを保存するためのツールはお分かり頂けましたでしょうか?もしWhatsAppデータをiPhoneからiPhoneに移行したいなら、ぜひプロのデータ転送ツールFoneToolを利用してください。この記事が役に立った場合、是非他の方と共有してください。

FoneToolができること

FoneToolを無料ダウンロード
FoneToolでiPhoneデータを
一括管理
iPhone転送
iPhoneバックアップ
iPhoneデータ復元
iPhoneデータ消去
HEIC変換
重複写真削除
WhatsAppバックアップと転送
FoneToolはすべてのiOSと
iDeviceに対応
iOS 16/15/14/13/12/11および旧iOS
iPadOS 16/15/14/13/12/11および旧iPadOS
iPhone 14/14 Pro (Max)、13/13 mini/Pro (Max)、
iPhone 12/12 mini/Pro (Max)、iPhone 11/11 Pro (Max)
iPhone X/XR/XS/XS Max、iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus、iPhone 6/6s/6s Plus
iPhone SE (第1世代、第2世代、第3世代)
iPod touch 1/2/3/4/5/6/7
iPad Air、iPad mini、iPad Pro、iPadのすべてのモデル