iCloud写真をオンに設定できない原因と対処法!

iCloud写真をオンに設定できないという状況に悩んでいませんか?この記事では、iCloud写真設定でのトラブルシューティング方法や解決策に焦点を当て、問題解決の手助けをします。

Zoe by Zoe 更新日 2024年05月10日
共有しよう:

iCloud写真をオンにできませんでした。あとでやり直してください

 

iCloud写真をオンに設定できない

iPhoneに保存している写真が多くなったため、iCloudを50GBにアップグレードしました。iPhoneでiCloud写真をオンにしようとすると、「オン(有効に)にできませんでした、あとでやり直してくださいと」、何回もでます。iCloudの設定からも、写真の設定からもすべてダメです。写真の容量は24GBほどです。何が問題なのでしょうか。

- Appleコミュニティーからの質問

iCloud写真をオンに設定できない

iPhoneやiPadで撮影した写真や動画は、iCloudの設定から「iCloud写真」をオンにすることでiCloudへ自動的に保存できます。しかし、「iCloud写真をオンにできませんでした。あとでやり直してください」というエラーメッセージが表示され、iCloud写真がオンにできないという問題に遭遇したことがあるユーザーがいます。

iCloud写真をオンに設定できない原因

iCloud写真のオン設定がうまくいかない場合、さまざまな原因が考えられます。一般的な問題点としては次のようなことが挙げられます。

  • ネットワーク接続の不安定さ:iCloud写真をオンにするためには、安定したインターネット接続が必要です。Wi-Fi接続が不安定だったり、インターネット速度が遅かったりすると設定がうまく行かないことがあります。
  • iCloudストレージ容量の不足:iCloudはストレージ容量に制限があります。写真やビデオが多すぎる場合、ストレージ容量が不足している可能性があります。
  • iCloud設定の問題:iCloudアカウントや設定に関連する問題がある場合、写真の同期や設定の変更がうまくいかないことがあります。
  • デバイスのアップデート不備:iOSやmacOSのアップデートが行われていない場合、最新の機能や修正が適用されていないため、設定に問題が生じることがあります。

これらの要因が、iCloud写真のオン設定ができない原因として挙げられます。それぞれの状況に応じて、問題の解決策を見つけるためには詳細な診断が必要です。

iCloud写真をオンに設定できないエラーの解決方法

iCloud写真のオンに設定できない場合、以下の手順を試して問題を解決することができます。

1. ネットワーク接続を確認する

まず、安定したWi-Fi接続が確保されていることを確認してください。Wi-Fiが不安定な場合、写真のアップロードや同期がうまくいかないことがあります。別のWi-Fiネットワークを試すか、モバイルデータ通信を使用してみることもオプションです。

2. iCloudストレージ容量を確認する

iCloudストレージ容量がいっぱいになっている場合、写真やビデオのアップロードに問題が生じることがあります。iPhoneやiPadの設定から「Apple ID」→「iCloud」→「ストレージを管理」を確認し、空き容量を確保するか、ストレージプランをアップグレードすることを検討してください。

ストレージ

3. iCloud設定をリセットする

設定アプリから「Apple ID」→「iCloud」にアクセスし、写真をオフにしてから再度オンにすることで、設定のリセットを行います。これにより、設定の更新や一時的な問題の解消が期待できます。

設定をリセット

4. デバイスを再起動する

デバイスを再起動することで、一時的なソフトウェアの問題が解消されることがあります。再起動後、写真の設定を再度確認してみてください。

5. サポートに連絡する

以上の手順で解決しない場合は、Appleサポートに連絡して専門家のサポートを受けることを検討しましょう。公式サポートチャンネルを通じて、より詳細な問題解決手段やアドバイスを得ることができます。

これらの手順を試しても問題が解決しない場合は、個別の問題による可能性もあります。その際には、Appleサポートから特定のデバイスや設定に合わせたカスタマイズされた対応策を得ることが重要です。

iCloudの代わりにFoneToolでiPhoneの写真をバックアップする

FoneToolはiPhoneデータをバックアップし、管理するためのツールであり、写真やその他のデータを安全にバックアップできます。このツールは、データのバックアップや復元、管理を容易に行えるよう設計されています。ユーザーが写真や他のデータを失うことなく、安全に保存し、必要に応じて復元できるよう支援します。

今すぐWindows PCにダウンロードして、iPhoneの写真をバックアップする方法を学ぶことができます。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 1. FoneToolを起動し、USBケーブルでiPhone/iPadをPCに接続します。

ステップ 2. 「データバックアップ」>「個別バックアップ」>「バックアップ開始」をクリックします。(または、完全バックアップを選択して、デバイス上のすべてのデータを完全にバックアップすることもできます)

個別バックアップ

ステップ 3. 「写真」をクリックし、データを選択>「確認」をクリックして続けます。音楽、ビデオ、連絡先、メッセージなどのデータもバックアップできます。

データを選択

ステップ 4. 「バックアップ保存パス」をタップしてバックアップ保存場所を選択>「バックアップ開始」をクリックして選択を確定します。

バックアップ開始

プロセスが完了したら、「バックアップ履歴」でデータがバックアップされたかどうかを確認できます。そして、「復元」アイコンをクリックして、Apple IDの制限なしにバックアップを任意のiOSデバイスに復元することができます。

バックアップ履歴

よくある質問について

#1:iCloud写真のオンとオフ、どっちがいい?

iCloud写真のオンとオフを選択するのは、個々の好みやニーズによります。以下に、それぞれのメリットとデメリットを挙げてみましょう。

iCloud写真をオンにする場合:

メリット:

  • 写真やビデオを自動的にバックアップできる。
  • 各デバイス間で写真やビデオを同期できる。
  • iCloudの容量を使用して、デバイスのストレージを節約できる。

デメリット:

  • iCloudストレージプランに登録する必要がある場合がある。
  • プライバシーに関する懸念がある場合、オンにすることが不安につながるかもしれません。

iCloud写真をオフにする場合:

メリット:

  • iCloudストレージを節約できる。
  • プライバシーを気にするユーザーにとって、写真やビデオがオンラインにアップロードされるのを防ぐことができる。

デメリット:

  • 写真やビデオを手動でバックアップする必要がある。
  • デバイス間で写真やビデオを同期する手段が制限される。

これらの利点とデメリットを考慮して、自分のニーズやプライバシー設定に応じて、iCloud写真のオンとオフを選択することが重要です。

#2:iCloud写真が一時停止になるのはなぜ?

iCloud写真が一時停止する理由はいくつかありますが、一般的には以下のようなケースが考えられます。

  • iCloudストレージ容量の制限:iCloudストレージ容量がいっぱいになった場合、新しい写真やビデオをアップロードすることができなくなります。この場合、iCloud写真は一時停止されます。解決策としては、iCloudストレージ容量を増やすか、不要なデータを削除して容量を開けることが挙げられます。
  • ネットワーク接続の問題:デバイスがインターネットに接続できない、または接続が不安定な場合、iCloud写真のアップロードが一時停止されることがあります。ネットワーク接続を確認し、安定した接続を確保することで解決できます。
  • アップロード中の写真やビデオが大きすぎる:特に大容量の写真やビデオをアップロードしようとしている場合、処理に時間がかかるため、一時停止されることがあります。この場合、アップロードが完了するまで待つか、写真やビデオのサイズを縮小して再試行することが必要です。
  • iCloudサーバーの問題:時々、iCloudサーバーに問題が発生し、写真やビデオのアップロードが一時停止されることがあります。この場合、数時間待ってから再度試すか、Appleのサポートに連絡して問題を報告する必要があります。

これらの要因を確認して、iCloud写真が一時停止された理由を特定し、問題を解決することが重要です。

まとめ

iCloud写真をオンに設定する際に発生する問題に焦点を当てた本記事では、Wi-Fi接続の安定性、ストレージ容量、設定のリセット、デバイスの再起動などの解決策について解説します。さらに、Appleサポートの活用方法も紹介します。これにより、iCloud写真設定の問題を解決し、写真の同期をスムーズに行えるようにサポートします。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>