削除されたWhatsAppドキュメントを復元する方法

このガイドでは、iPhoneおよびAndroidスマートフォンで削除されたWhatsAppドキュメントを復元する方法を説明します。WhatsAppのバックアップがあるかどうかに関係なく、ここでファイルを復元する方法を見つけることができます。

Zoe by Zoe 更新日 2023年11月14日
共有しよう:

削除されたWhatsAppドキュメントを復元する方法

WhatsAppは、コミュニケーションに便利さから、世界で最も人気のあるインスタントメッセージングアプリケーションです。メッセージを送信するだけでなく、写真、ビデオ、ドキュメント、PDF、TXTなども送信できます。さらに、データの安全性を確保するためにWhatsAppのバックアップを取る方法も提供されています。

ドキュメントを誤って失った場合、どのようにしてそれらを取り戻すことができるでしょうか?まあ、あらかじめWhatsAppのバックアップを取得している場合、必要なドキュメントを含むバックアップを簡単に復元できます。しかし、バックアップが利用できない場合はどうでしょうか?バックアップのない状態で削除されたWhatsAppのドキュメントを復元するにはどうすればよいでしょうか?

幸いなことに、バックアップがあるかどうかに関係なく、失われたドキュメントを取り戻すための方法があります。iPhoneとAndroidの電話で削除されたWhatsAppのドキュメントをどのように復元するかを見てみましょう。

iPhoneで削除されたWhatsAppのドキュメントを復元する方法

iPhoneでは、WhatsAppのバックアップはiCloudに接続されています。WhatsApp>「設定」>「チャット」>「チャットのバックアップ」に移動して、バックアップが完了した時点を基に、必要なバックアップがあるかどうかを推測できます。

チャットのバックアップ

必要なバックアップがある場合、WhatsAppアプリをアンインストールして再インストールして、そのバックアップを復元できます。ただし、バックアップが存在しない場合は、WhatsAppをアンインストールしないでください。それを行うと、すべての既存のデータが失われます。iCloudから削除されたWhatsAppのドキュメントを復元する方法を見てみましょう。

1. iPhoneでWhatsAppを削除し、再インストールします。

2. WhatsAppを開き、アカウントを確認するために電話番号を入力します。

3. 「チャット履歴を復元」を選択し、プロセスが完了するのを待ちます。

チャット履歴の復元

★ヒント
WhatsAppのバックアップを作成したApple IDでサインインしていることを確認してください。 バックアップのサイズよりもiCloudアカウントと電話に2.05倍以上の無料スペースが必要です。

Androidで削除されたWhatsAppのドキュメントを復元する方法

Androidの電話では、WhatsAppのバックアップはGoogle Driveに接続されています。WhatsAppのバックアップファイルを確認するためにGoogle Driveを開くことができます。しかし、実際には、WhatsAppは毎日午前2時にローカルバックアップも作成します。つまり、Google Driveまたは内部ストレージから削除されたWhatsAppのドキュメントを復元することができます。

方法1. Google Driveから削除されたWhatsAppのドキュメントを復元する

Googleを使用してWhatsAppをバックアップした場合、Google Drive経由でWhatsAppから削除されたドキュメントを復元する方法を見てみてください。

1. 電話にWhatsAppを再インストールします。

2. 聞かれた場合、電話番号を入力してアカウントを確認します。

3. 「復元」をタップし、復元が完了するのを待ちます。

復元

方法2. 内部ストレージから削除されたWhatsAppのドキュメントを復元する

電話は過去7日間のバックアップファイルを保存します。ファイルマネージャーアプリを開き、内部ストレージ>WhatsApp>データベースに移動してバックアップファイルを表示できます。電話にファイルマネージャーアプリがない場合は、ストアから1つをダウンロードできます。

WhatsAppがGoogleでバックアップを見つけられない場合、ローカルバックアップを復元します。さらに、最新のバックアップを復元します。以前のバックアップを復元したい場合は、名前から日付と番号を削除できます。要するに、WhatsAppはmsgstore.db.crypt12という名前のファイルを復元します。

以下は、内部ストレージを介したローカルバックアップからWhatsAppから削除されたドキュメントを復元する方法の手順です。

1. Google Driveに移動し、WhatsAppバックアップファイルを削除します。

2. 電話にWhatsAppを再インストールします。

3. WhatsAppを開いて電話番号を確認します。

4. 「復元」を選択して確認します。

おまけ:iPhoneからWhatsAppをバックアップしておく

データがいつ失われるかはわかりません。データの安全性を確保するために、iPhoneからPCにWhatsAppチャットをエクスポートすることで、WhatsAppのバックアップを取ることができます。FoneToolのWhatsAppバックアップ機能は、メッセージ、写真、ビデオ、ステッカー、ドキュメントなど、すべてをバックアップできます。

WhatsAppをバックアップ

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

まとめ

これで、削除されたWhatsAppのドキュメントを復元する方法についてすべてです。バックアップに必要なドキュメントが含まれている場合は、WhatsAppを再インストールしてバックアップを復元して取り戻すことができます。バックアップがない場合は、WhatsAppデータ復旧ツールを使用して電話をスキャンし、削除されたドキュメントを見つけることができます。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 17対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 17に完全対応
Downloading.com評価
WhatsAppバックアップに対応しました!

WhatsAppデータを自由にバックアップ、復元、転送できます。

もっと詳しく >>