Windows 11/10でiCloudが開かない時の修正方法

Windows 11/10でiCloudが開かないのはなぜですか?ご心配なく、この記事では、iCloud for Windowsが開かない起動しない問題を解決する方法をご紹介します。また、データを簡単にバックアップする方法もご紹介します。読み進めてください!

Zoe by Zoe 更新日 2023年12月08日
共有しよう:

なぜWindows 11/10でiCloudアプリが開かないですか?

iCloudを使って2台のiPhone間でデータをバックアップする必要があるとき、突然Windows用のiCloudが開かないことに気づきます。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?一般的な理由を以下に示します:

  • ネットワーク接続不良
  • メディア機能の欠落
  • 古いWindows OS
  • Windowsディフェンダー
  • インストールパッケージの破損

Windows 11/10でiCloudが開けない原因はお分かりいただけたと思います。詳しくは下にスクロールしてください。

Windows 11/10でiCloudアプリが開かない問題の解決方法

Windows 11/10でiCloudアプリが開かないのは困ったものです。この問題を解決するには、以下の5つの方法があります。

方法1:インターネット接続を確認する

iCloud for Windowsが起動しない問題を解決するには、最も簡単な方法の一つは、インターネット接続をチェックすることです。では、どうすればいいのでしょうか?ここにガイドがあります:

ステップ1:スタートメニューをクリックし、「設定」ボタンをクリックし、「ネットワークとインターネット」を選択します。

ステップ2:ここで、ネットワークのステータスが「インターネットに接続されています」と表示されているかどうかを確認します。

インターネットに接続されています

方法2:Windows Media機能を有効にする

まず知っておくべきことは、Windows Media PlayerがないとiCloudを開けないということです。この場合、Windows Media機能を有効にすることで、iCloud for Windowsが起動しない問題を解決できます。以下はその方法です:

ステップ1:Windows + Rキーを押して「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを開き、ボックスにappwiz.cplと入力してEnterキーを押します。

ステップ2:「プログラムと機能」ウィンドウで、「Windowsの機能を有効化または無効化」オプションを選択し、「メディア機能」オプションにチェックを入れ、「OK」をクリックします。

Windowsの機能を有効化または無効化

方法3:Windows PCをアップデートする

Windows 11/10でiCloudが開かない問題は、古いWindowsが原因である可能性もあります。そのため、Windowsを最新バージョンにアップデートする必要があります。以下はそのための完全ガイドです:

ステップ1:スタートボタンをクリックし、「設定」ボタンをクリックし、「更新とセキュリティ」を選択します。

ステップ2:このウィンドウで、「Windows Update」を選択し、「更新プログラムのチェック」をクリックします。

更新プログラムのチェック

ステップ3:画面の指示に従って、「Windows Update」をダウンロードし、インストールします。

アップデート後、コンピュータを再起動して、iCloudがWindows 11/10で開けるかどうかを確認します。

方法4:アンチウイルスとファイアウォールプログラムを無効にする

アンチウイルスとファイアウォールを一時的に無効にすることも、iCloud for Windowsが起動しない問題を解決するのに役立ちます。以下の手順に従ってください:

ステップ1:スタートボタンをクリックし、「設定」ボタンをクリックして設定を開き、「更新とセキュリティ」を選択します。

ステップ2:左側のパネルで「Windowsセキュリティ」を選択し、「ウイルスと脅威の防止」>「設定の管理」の順にクリックし、「リアルタイムの保護」をオフにします。

ウイルスと脅威の防止

上記の手順を完了したら、コンピュータを再起動し、iCloudを開きます。

方法5:iCloudをアンインストールし、再度iCloudをインストールする

上記の2つの方法がうまくいかない場合は、コンピュータからiCloudを削除してから、iCloudを再インストールしてください。その手順は以下の通りです:

ステップ1:キーボードのWindows + Sを押し、検索ボックスに「設定」と入力し、「OK」をクリックします。次に、「設定」ウィンドウで「Apps(アプリ)」を選択します。

ステップ2:「アプリと機能」セクションでiCloudアプリを探し、「アンインストール」ボタンをクリックします。

アンインストール

ステップ3:Microsoft Storeを開き、iCloudを検索し、「入手」をクリックしてアプリをダウンロードします。

iCloudの再インストールが完了したら、Windows 11/10 PCを再起動して問題が解決したかどうかを確認します。

おまけ:iPhoneをバックアップする最高のiCloud代替ソフト

iCloudには通常、友達や家族の写真やビデオ、作業ファイルなど、削除したくない重要なデータがたくさん保存されています。しかし、時々、iCloudの問題(iCloud for Windows 11が起動しない、iCloudストレージがいっぱいになったなど)により、データが失われる可能性があります。

データ損失を避けるには?最良の方法の一つは、iPhoneを外付けHDD、USBドライブ、PCなどにバックアップすることです。そして、FoneToolは、簡単に重要なデータをバックアップするための良い選択です。FoneToolは安全で信頼できるアプリケーションで、以下のように試す価値がある多くの機能をもたらします:

✿ 簡単にPCにデータをバックアップ:FoneToolは無料で使いやすいiPhoneバックアップツールです。インターフェイス上ですべての機能を明確に見ることができ、数ステップで写真、ビデオ、メッセージ、連絡先などをバックアップできます。
✿ バックアップモードの柔軟な選択:完全バックアップを選択して、iPhoneの完全バックアップを作成できます。また、個別バックアップを選択して、フォルダ全体ではなく、一部のファイルをバックアップすることもできます。
✿ バックアップ前にファイルをプレビュー:iPhone上のすべてのファイルをバックアップする必要はありません。FoneToolは、無駄なデータの保存を避けるためのプレビュー機能を提供します。

FoneToolで簡単にデータをバックアップする方法

ステップ1:FoneToolを無料ダウンロードし、パソコンにインストールします。そして、USBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続し、画面上の「信頼」オプションをタップします。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ2: FoneToolを起動してメインインターフェイスに移動し、「データバックアップ」>「個別バックアップ」(または「完全バックアップ」でiPhoneのすべてをバックアップ)をクリックします。

個別バックアップ

ステップ3:必要に応じて、写真、音楽、ビデオ、連絡先、メッセージオプションにチェックを入れるか、各アイコンをクリックして詳細なコンテンツをブラウズし、バックアップするファイルを手動で選択することもできます。

バックアップするファイルを選択

ステップ4:バックアップする内容を選択した後、「バックアップ開始」ボタンをクリックしてiPhoneをバックアップします。

バックアップ開始

バックアップが完了したら、「バックアップ履歴」のインターフェイスに移動してバックアップファイルを見ることができます。

バックアップ履歴

おまけ:FoneToolでPC上のiCloudファイル管理の可能性を最大限に引き出す

iCloudが不要なファイルで混雑している場合、FoneToolは素晴らしい解決策です。強力でユーザーフレンドリーなiOS管理ツールであるFoneToolの助けを借りて、簡単にファイルをアップロード、ダウンロード、削除することができます。ここでは、このプロセスを開始するためのステップバイステップガイドを紹介します:

ステップ1:「私のiCloud」に向かい、Apple IDでサインインし、「iCloudを管理」をクリックして進みます。

iCloudを管理

ステップ2:直感的なインターフェイスで、各アイコンを見つけてファイルをアップロードするか、「ダウンロード」または「削除」など特定のファイルを選択します。

ダウンロード

結論

Windows 11/10でiCloudが開かない問題の解決方法は以上です。この記事では、1つずつ試すことができる3つの一般的な方法を提供します。しかし、いくつかのiCloudの問題を修正することに比べて、重要なデータをバックアップする良い習慣を身につけることが必要です。FoneToolは無料で安全なバックアップツールで、数ステップで写真、ビデオ、連絡先、メッセージ、音楽などのファイルをバックアップできます。ぜひお試しください!

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>