5つの方法|iPhoneのクッキーを削除する方法

iPhoneのクッキーを削除することはあなたのプライバシーを保護するのに役立ちますが、どのようにそれを作ることができますか?このガイドはiPhone Safariとサードパーティーブラウザのクッキーを削除する方法を詳しく説明します。

Zoe by Zoe 更新日 2023年07月24日
共有しよう:

iPhoneのクッキーを削除したいか?

Cookie(クッキー)はウェブサイトがiPhoneに保存する小さなデータの断片で、ブラウジング体験を向上させ、個別のコンテンツを提供する役割を果たします。しかし、クッキーを削除する必要がある場合もあります。

この記事では、iPhone 14/13/12/11でクッキーを消去する5つの異なる方法を探っていきます。iPhoneで組み込みのSafariを使用しているか、サードパーティのブラウザを利用しているかに関わらず、対応する方法を見つけることができます。

パート1. iPhoneでクッキーを削除する理由

iPhoneでクッキーを削除することには、次のようないくつかの利点があります:

プライバシー保護:クッキーは検索の習慣、設定、ログイン情報などの情報を保存します。クッキーを削除することで個人データが保護され、トラッキングのリスクが低減されます。
ウェブサイトの問題解決:時には、古くなったり破損したりしたクッキーによってウェブサイトが正常に機能しないことがあります。クッキーを削除することで読み込みの問題を解決し、ウェブサイトのパフォーマンスを向上させることができます。
ストレージスペースの解放:クッキーは時間とともに蓄積され、iPhoneの重要なストレージスペースを消費することがあります。クッキーを削除することでストレージを解放し、デバイスの効率的な動作を実現します。

 

パート2. iPhone Safariでクッキーを削除する方法

iPhoneでウェブを閲覧する際には、多くのユーザーがSafariを利用しています。このパートでは、iPhone Safariでクッキーを消去する手順をステップバイステップで説明します。

1# Safari設定を使用してクッキーを削除

Safariの設定から、簡単な手順ですべてのクッキーを一度に削除できます。プライバシーを保護したい場合や一部のサイトの読み込みが遅い場合には、特定のサイトのクッキーをクリアすることもできます。Safariの設定を使ってそれを行う方法を見てみましょう。

すべてのクッキーをSafari設定から削除する手順

ステップ1. iPhoneの設定アプリに移動>Safariを見つけてタップ>下にスクロールして「詳細」を選択>「Webサイトデータ」を選択します。

Webサイトデータ

ステップ2. 「すべてのWebサイトデータを削除」をタップ>ポップアップメニューで「今すぐ削除」をタップして一度にすべてのクッキーをSafari設定から削除します。

すべてのWebサイトデータを削除

特定のサイトのクッキーを削除する方法

「Webサイトデータ」のページに移動したら、サイトを左にスワイプして「削除」をタップして、個別のサイトのデータを削除できます。

データを削除

2# Safari履歴とクッキーを両方削除

iPhoneのSafari履歴を削除する方法も知りたい場合は、ステップに従って履歴とクッキーを一度にクリアできます。これにより追加のストレージスペースが確保され、ブラウジング習慣が他人に知られる心配が減ります。

ステップ1. iPhoneの設定アプリを起動>下にスクロールしてSafariを選択します。

ステップ2. 「履歴とWebサイトデータを消去」をタップします。

ステップ3. 「履歴とデータを消去」を選択します。削除が完了すると、オプションはグレーアウトされます。

履歴とウェブサイトデータを消去

3# FoneToolでSafariの履歴とクッキーを一括削除(ワンキー)

iPhoneからSafariのCookieを完全に削除するには、より良い解決策があります。それがFoneToolです。プロのiOSデータ管理ツールとして、データ消去機能により、iPhoneのデータを深く永久的に削除できます。

Safariのデータだけでなく、音楽、写真、動画、通話履歴などもiPhoneから完全に消去できます。コンピュータにツールを無料でダウンロードして、試してみてください。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ1. iPhoneをコンピュータにUSBで接続>FoneToolを起動し、「ツールボックス」をクリック>「データ消去」を選択します。

データ消去

ステップ2. マウスを「個人情報を消去」に移動し、「スタート」をクリックします。

個別バックアップ

ステップ3. Safariの履歴を選択>必要に応じて、「完全消去技術を有効にする」にチェックを入れて永久的に削除>「消去開始」をクリックして実行します。

個人情報を消去

パート3. サードパーティのブラウザでiPhoneのクッキーを削除する方法

Safari以外にも、iPhoneでGoogle ChromeやFirefoxなどの代替ブラウザを使用することがあります。以下は、iPhoneのChromeやFirefoxでクッキーを消去する方法です。

4# iPhoneのChromeでクッキーを削除する方法

iPhoneでGoogle Chromeを使用していてクッキーを消去したい場合は、以下の手順に従ってください。

ステップ1. Chromeを開き、メニュー(三点)をタップ>「閲覧履歴データの消去」を選択します。

閲覧履歴データの消去

ステップ2. キャッシュされた画像とファイルを選択>クリアするブラウジングデータをクリックして操作を確認します。

5# iPhoneのFirefoxでクッキーを削除する方法

Firefoxやその他のサードパーティのブラウザのユーザーに関しては、通常、そのアプリのプライバシー設定で保存されているクッキーを探し、削除するプロセスになります。方法を見てみましょう。

ステップ1. iPhoneのFirefoxを起動>メニューアイコンを切り替えます。設定を選択してからデータ管理を選択します。

ステップ2. プライベートデータを消去をタップし、iPhoneのFirefoxからクッキーを消去することを確認します。

まとめ

プライバシーを管理し、iPhoneのパフォーマンスを最適化することは、ウェブを閲覧する際に重要です。このガイドのステップバイステップの指示に従って、iPhoneのSafariやサードパーティのブラウザでクッキーを簡単に削除する方法を学ぶことができます。これにより、より安全でスムーズなブラウジング体験を楽しむことができます。

定期的にクッキーを削除して、クリーンなデジタル環境を維持し、個人情報を保護しましょう。

FAQs

Q1:iPhoneのクッキーを消去すると保存されているパスワードに影響しますか?

A1:いいえ、iPhoneのクッキーを消去しても保存されているパスワードに影響はありません。ただし、ウェブサイトからログアウトされる可能性があり、ログイン情報を再入力する必要があります。

Q2:iPhoneのクッキーを削除しない場合、どうなりますか?

A2:iPhoneのクッキーを削除しない場合、ウェブサイトは引き続きデバイスにデータを保存し続けます。これにはログイン情報、設定、ブラウジング履歴などが含まれます。これはプライバシーに影響を及ぼす可能性があり、時間の経過とともにブラウジング体験が遅くなることがあります。

Q3:iPhoneのクッキーを消去することに何か利点がありますか?

A3:はい、iPhoneのクッキーを消去することでプライバシーとセキュリティが向上します。ウェブサイトがオンラインアクティビティを追跡するのを防ぎ、他人がアクセスできる可能性のあるデータを削除します。

Q4:iPhoneのクッキーを削除するとブラウジング履歴も削除されますか?

A4:はい、iPhoneのクッキーを削除すると検索履歴も削除され、他のウェブサイトデータとともに削除されます。

Q5:iPhoneのクッキーを消去するとウェブサイトの機能に影響を与えますか?

A5:iPhoneのクッキーを削除すると、ウェブサイトの機能に一部影響を及ぼす可能性があります。ウェブサイトからログアウトされ、パーソナライズされた設定が削除され、ウェブサイトの設定がリセットされることがありますが、クッキーが削除された後もほとんどのウェブサイトは通常通り動作するはずです。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>