iPhoneの音が出ない!10個の原因と対処法

iPhoneの音が出ないという問題に遭遇したとき、心配しないでください。最初にこれらのトップ10の方法を試してみてください。これらの方法は、「iPhoneで音が出ない」問題を解決するのに役立ちます。

Zoe by Zoe 更新日 2024年02月04日
共有しよう:
 

iPhoneから音が出なくなりました。対処法などあれば教えてほしいです。

iPhoneで突然音が出なくなったんですが、直し方わかりますか?再起動しても変わりません。マナーモードも解除してボリュームスイッチ触っても音が聞こえません。

- Yahoo知恵袋からの質問

iPhoneは素晴らしいデバイスですが、完璧ではありません。iPhoneで音が出ないことは、ユーザーが日常生活で最もよく遭遇する問題の1つです。上記のユーザーがiPhone 11で音が出ないという問題を抱えているように、iPhoneで音が出ない症状や原因はさまざまです。

iPhoneの音が出ない

もしもあなたが、iPhoneで音が出ない問題に直面しているならば、この記事を読んで問題を解決するための解決策を見つけてください。

iPhoneの音が出ないのはなぜですか?

iPhoneの音が出ない問題は、日常生活でユーザーがよく遭遇する最も一般的な問題の1つです。上記のユーザーのように、iPhone 11で音が出ないという問題に直面している方もいるでしょう。iPhoneで音が出ない原因や症状はさまざまですが、次のような理由が考えられます。

😔 音の設定。時々、iPhoneの音が機能しないことがあります。しかし、それは単純に間違った音の設定から起こる場合もあります。

😔 接続の問題。これは、ヘッドフォンがiPhoneに接続されているかどうかに関連します。有線ヘッドフォンの場合、問題は壊れたり緩んだヘッドフォンジャックかもしれません。ワイヤレスヘッドフォンもBluetoothの問題に遭遇する可能性があります。

😔 バグ。ソフトウェアのバグやグリッチはiPhoneで音が出ない原因になることがあります。

iPhoneの音が出ない問題の原因がわかったので、それを修正する準備ができました。以下のセクションで、この問題に関する最良の知識を収集しました。

パート1. iPhoneの音が出ない!音量設定を確認する

方法1. ハードウェアの音量ボタンを使用して音量を上げる

アプリで音量を下げすぎて聞こえない場合、他のアプリにも影響が及び、iPhoneのアプリで音が出ないことがあります。

問題が解決されたかどうかを確認するために、iPhoneの側面にあるハードウェアの音量ボタンを使用して音量を上げてみてください。

方法2. サードパーティのアプリの音声設定を確認する

一部のサードパーティのアプリは、特に多くのゲームアプリで、ユーザーにカスタマイズされた音量やミュートの設定を提供します。特定のアプリでiPhoneの音が出ない場合、このアプリの音声設定を確認する必要があります。

アプリ内で、オーディオや音声の設定を探し、必要に応じてミュートオプションをオフにします。操作はアプリによって異なる場合がありますが、スライダーを上に動かしたり、スライダーを右に動かしたり、アイコンをタップして音量をアクティブにしたりします。

パート2. iPhoneの音が出ない!他の設定を確認する

iPhoneの音がまだ機能しない場合、音量設定をチェックした後、iPhoneの音が出ない原因となる他の設定をさらに確認する必要があります。

方法3. ミュートスイッチをオフにする

ミュートスイッチ、またはリング/サイレントスイッチは、簡単な操作でサウンドをオン/オフにするために使用されます。iPhoneをポケットに入れたときに、うっかりサイレントモードに切り替えることがあります。

ボタンにオレンジ色のストリップが見える場合、それはサイレントモードになっています。画面にスイッチを押し込んで、リングモードに切り替えてサウンドを有効にします。

方法4. おやすみモード設定をオフにする

おやすみモードは、会議や職場、映画館などで広く使用されています。それをオンにしてしまい、それをオフにするのを忘れることがあります。そのため、通知、着信、メッセージの受信時に音がないことがあります。

おやすみモード設定をオフにする方法は2つあります。

🚩 方法1. 設定に移動して、「集中モード」で「おやすみモード」をオフにします。

🚩 方法2. 画面を上にスワイプしてコントロールセンターを開き、月のアイコンをクリックして「おやすみモード」オプションをオフにします。

おやすみモード

これで、音楽を再生して、iPhoneで音が機能するかどうかをテストできます。

方法5. Bluetoothをオフにする

Bluetoothがオンの場合、iPhoneが他のスピーカーにBluetooth経由で接続されている可能性があります。その場合、すべてのサウンドがそのスピーカーに送信され、iPhoneには送信されません。設定に移動してBluetoothがオフになっているかどうかを確認します。

方法6. アプリの通知設定をチェックする

いくつかのアプリから音のアラートを受信できない場合は、アプリのiPhone通知設定を確認する必要があります。リマインダーやメッセージなどの一部のアプリは、通知音を選択するように求めます。この音が「なし」に設定されている場合、アラートは無音です。アプリから音のアラートを受信するには、音を選択する必要があります。

アプリの通知設定をチェック

パート3. iPhoneの音が出ない問題を解決できる他の方法

方法7. ヘッドフォンを試す

何度かヘッドフォンを差し込んで取り外して、iPhoneがヘッドフォンモードに固執しているために音が出ないかどうかをチェックしてください。ヘッドフォンが元のものであることを確認する必要があります。設定の理由で、サードパーティのヘッドフォンを差し込むと何も聞こえない場合があります。

方法8. デバイスを再起動する

時には、単にiPhoneを再起動するだけで問題が解決することがあります。上記のすべての方法を試してもiPhoneで音が機能しない場合は、なぜiPhoneを再起動してみないのですか?

  • iPhone 8以降:音量+ボタンを押してすぐにリリースします。音量-ボタンを押してすぐにリリースします。 Appleのロゴが表示されるまで電源ボタンを数秒押します。
  • iPhone 7およびiPhone 7 Plus:電源ボタンと音量-ボタンの両方を数秒間押し続け、Appleのロゴが表示されるまで待ちます。
  • iPhone 6s以前:電源ボタンとホームボタンの両方を数秒間押し続け、Appleのロゴが表示されるまで待ちます。

方法9. すべての設定をリセットする

iPhoneの音が機能しない問題を解決するためにできる最後の方法です。すべての設定をリセットすると、iPhoneがサウンドに関する問題なしに工場出荷時の状態に戻ります。すべての設定をリセットする前に、iPhoneのバックアップを取ることをお勧めします。なぜなら、すべての設定をリセットするとiPhoneのすべてのデータが消去されるためです。

すべての設定をリセットする方法:設定に移動して、「一般」を選択>「リセット」を選択>「すべての設定をリセット」をタップし、パスコードを入力して続行します。最後に、「すべての設定をリセット」をタップして確認します。

すべての設定をリセット

方法10. Appleサポートに問い合わせる

すべての設定をリセットするプロセスは複雑で時間がかかります。データの損失を心配しているか、急いでいる場合は、Appleサポートのウェブサイトにアクセスすることもできます。問題を詳細に説明し、問題を解決するための解決策を見つけることができます。

結論

これらの10の方法で「iPhoneの音が出ない」が解決されることを願っています。この記事が役に立った場合は、他の人と共有してください。その他のご質問、フィードバック、提案がある場合は、お気軽にお問い合わせください。私たちは喜んでお手伝いいたします。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>