iPhone/Android/パソコンでWhatsAppの写真をまとめて送る

WhatsAppでたくさんの写真を一度に送信するのは簡単です。この記事では、iPhoneとAndroidの両方でのWhatsApp写真のまとめて送る方法を解説します。また、FoneToolを使って効率的に写真を転送する手順も詳しく説明します。手軽で安全な写真転送を実現しましょう。

Zoe by Zoe 更新日 2024年05月22日
共有しよう:

WhatsAppの写真をまとめて送れるのか?

 

WhatsAppで、複数の写真をまとめて一度に送信する方法を教えて下さい。よろしくお願いします。

WhatsAppというアプリで送られてきた大量の写真を一括で保存する方法を教えてください。自動保存にはしてなかった為、データボックスには移動されてません。一括選択を選択してもiCloudかデータボックスのファイルに保存するかの二択なのですが、できればデータボックスに移転を希望しています。データボックスにアルバムを作ったのですが、ファイル?とは認められず選択のしようがありません。ちなみに端末はiPhone14です。

- Yahoo知恵袋からの質問

WhatsAppでは、写真を選択して送信する標準的な手順があります。しかしこの方法には一度に送信できる写真の制限があり、多数の写真を送る場合には不便です。大量の写真を送る際、WhatsAppの制約や手間が課題となります。写真を一つずつ送るのは非効率的で、アルバムごとに送信できる方法が求められます。

WhatsApp

WhatsAppは写真を気軽に共有できる便利なメッセージングアプリですが、多くの写真をまとめて送りたい場面もあるでしょう。この記事では、WhatsApp写真をまとめて送る方法に焦点を当て、効果的な手順を解説します。

パソコンでWhatsApp写真をまとめて送る(推薦)

FoneToolはプロのWhatsAppデータ管理ツールで、WhatsAppの写真転送機能についてはいくつかの重要なメリットがあります。

enlightened高い転送速度:FoneToolは高速なデータ転送を提供し、大量の写真やデータを迅速に転送できます。これにより、ユーザーは簡単かつ効率的にWhatsApp写真をまとめて送信できます。
enlightened安全な転送:FoneToolはセキュアな転送環境を提供し、ユーザーの個人データや写真を安全に保護します。データの漏洩や損失の心配がなく、信頼性の高い転送が可能です。
enlightenedシンプルな操作:FoneToolは直感的なユーザーインターフェースを備えており、使いやすさに重点を置いています。操作が簡単で理解しやすいため、初心者から上級者まで幅広いユーザーが利用できます。
enlightened複数プラットフォーム対応:FoneToolはiPhoneとAndroidの両方に対応しています。これにより、異なるプラットフォームを使用しているユーザー間でのデータ転送がスムーズに行えます。
enlightened写真以外のデータ転送:FoneToolはWhatsApp写真だけでなく、メッセージやその他のデータも転送できるため、包括的なデータ移行が可能です

これらのメリットにより、FoneToolはWhatsApp写真のまとめて送信を簡単かつ効果的に行うための頼りになるツールとなっています。

iPhoneからiPhoneにWhatsApp写真をまとめて送る

ステップ 1. FoneToolをパソコンにインストールし、起動します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 2. USBケーブルを使用してiPhoneデバイスをパソコンに接続します。

ステップ 3. FoneToolのメニューで「WhatsAppマネージャー」>「WhatsApp転送」モードを選択します。

WhatsApp転送

ステップ 4. 対象の写真を選択し、「転送開始」ボタンをクリックして転送を開始します。

転送開始

転送が完了したら、WhatsAppアプリで確認してください。

iPhoneからパソコンにWhatsApp写真をまとめて送る

ステップ 1. FoneToolを開き、USBケーブルを使用してiPhoneデバイスをパソコンに接続します。

ステップ 2. FoneToolのメニューで「WhatsAppマネージャー」>「WhatsAppをバックアップ」モードを選択します。

WhatsApp転送

ステップ 3. 対象の写真を選択し、「バックアップ開始」ボタンをクリックして転送を開始します。

転送開始

バックアップが完了したら、パソコンで確認してください。

iPhone/AndroidでWhatsApp写真をまとめて送る

iPhoneでWhatsApp写真をまとめて送る

ステップ 1. WhatsAppアプリを開き、写真をまとめて送りたいチャットを選択します。

ステップ 2. メッセージ入力欄上部のカメラアイコンまたは「+」アイコンをタップして、「写真&ビデオライブラリ」を選択します。

 写真を選択

ステップ 3. 写真を選択したら、右上のチェックマークアイコンをタップして選択を確定します。必要に応じて写真を編集しても良いでしょう。

ステップ 4. 選択した写真がプレビューされるので、「送信」ボタンをタップして写真を送信します。

大量の写真をまとめて送る場合は、Google フォトなどのアプリを利用してアルバムを作成し、そのリンクを共有することも考えられます。

AndroidでWhatsApp写真をまとめて送る

ステップ 1. WhatsAppでチャットで小さなピンアイコンをクリックします。

ステップ 2. 画面の右上隅にある「ギャラリー」をタップし、送信したい画像を選択してください。

ステップ 3. 必要な写真をすべて選択したら、「送信」ボタンを押してください。

よくある質問

#1:WhatsAppで送れる写真の枚数は?

WhatsAppでは、一度に送信できる写真やビデオの枚数には制限があります。2024年5月時点で、一度に最大30枚の写真またはビデオを送信することができます。この制限は、WhatsAppがユーザーのメッセージング体験を円滑にするために設けているものです。

もしもっと多くの写真やビデオを送信したい場合は、複数回に分けて送る必要があります。また、ファイルのサイズやネットワークの状況によっては、送信に時間がかかる場合もあるため、その点も考慮に入れてください。

WhatsAppの仕様は時々更新されることがあるため、最新の情報を確認するには公式のWhatsAppのサポートページやアプリ内のヘルプセクションを参照することをお勧めします。

#2:WhatsAppの写真をまとめて送るときの制限は?

  • WhatsAppでは、一度に送信できる写真やビデオの総容量に制限があります。また、個々の写真やビデオのファイルサイズにも制限があります。
  • WhatsAppは写真を圧縮して送信するため、送信された画像は元の画質よりも劣化することがあります。しかし、通常は目に見えるほどの差はありません。
  • WhatsAppは写真を圧縮して送信するため、データ使用量は比較的少なく抑えられます。ただし、送信される写真の枚数やファイルサイズによって変わります。

#3:WhatsAppの写真をまとめて送るときに注意すべきポイントは?

注意すべきポイントは、送信する写真の容量や枚数が制限内に収まっているかを確認することです。また、送信先の人がデータ通信量の制限を超えないように注意することも重要です。

まとめ

WhatsAppで多くの写真を一度に送信する方法を紹介します。パソコン、iPhoneおよびAndroidデバイスでの手順に加えて、FoneToolを使用して写真をまとめて送信する方法も解説します。手軽で安全な写真転送について学びましょう。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>