下取りに出す前に! iPhoneのデータを消去する方法

このガイドでは、下取りの前にiPhoneデータを消去する方法を紹介します。Apple IDや画面のパスコードなしでiPhoneを消去する方法を知っているでしょう。

Zoe by Zoe 更新日 2024年01月29日
共有しよう:

下取りに出す前にiPhoneのデータを消去する方法は?

 

iPhoneを消去する方法

私の古いiPhone 14を買い手に送る予定で、すべてのデータを削除したいです。iPhoneを迅速にきれいに消去する方法はありますか?

- Appleコミュニティからの質問

データをiPhone 15や新しいiPhoneに転送した後、古いiPhoneに対処する時がきました。デバイスを売るか、あるいは誰かに譲る場合、データは確実に消去され、新しい所有者があなたの機密情報を見る方法をなくします。状況に応じて、iPhoneを消去するためのさまざまな方法があります。

✓ iPhoneを工場出荷時の設定にリセットしたい場合は、設定内のオプションでファクトリーリセットを見つけることができます。

✓ Apple ID/スクリーンパスコードを忘れてしまった場合、iTunes/iCloudでパスワードなしでiPhoneを消去することができます。

✓ トレードインのためにiPhoneを消去する予定の場合、プロのツールを利用してすべてを完全に削除し、データが回復できないようにすることができます。

このガイドでは、iPhoneをきれいに消去するためのすべての方法を紹介し、古いデバイスから個人情報を盗まれることを100%防ぐ方法を示します。

注意:
iPhoneを消去してデバイスを送った後、データは永久に消えます。すべてを消去する前にiPhoneのバックアップを取得することをお勧めします。   

セクション1. iPhoneを工場出荷時の設定にリセットする方法

設定でiPhoneをリセットするオプションがあります。これにより、iPhoneを工場出荷時の設定にリセットできます。リセット後、デバイスを再起動してから使用することができます。

設定アプリを使用してiPhoneを工場出荷時の設定にリセットする方法

1. iPhoneをインターネットに接続します。

2. 古いiPhoneで設定アプリを開きます。

3. 画面下部にある「一般」を選択します。

4. その後、「リセット」を選択します。

5. 「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択し、デバイスを消去するためにパスコードを入力します。

(iOS 15以降のiPhoneの場合は、「設定」 > 「一般」 > 「デバイスを転送またはリセット」 > 「すべてのコンテンツと設定を消去」に移動します。)

iPhoneを消去

セクション2. iTunesを使用してiPhoneを消去する方法

iTunesは、iPhoneデータのインポートやエクスポートに強力なツールです。PCアプリケーションとして、安定したプロセスでiPhoneを消去できます。

iTunesを使用してiPhoneを消去する手順

1. 最新のiTunesをダウンロードし、USBケーブルでiPhoneをコンピューターに接続します。

2. iPhoneがiTunesに認識されると、オプションのアカウントの下にデバイスアイコンが表示されます。それをクリックします。

3. iPhoneを消去するために、「iPhoneを復元」(バックアップを復元ではない)をクリックします。

iPhoneを復元

また、iTunesはパスコードなしでiPhoneを消去するのに役立ちます。また、iPhoneをこのコンピューターに接続したことがなく、コンピューターがデバイスを読み取れない場合でもできることがあります。その場合は、iPhoneをリカバリーモードにする必要があります。

セクション3. iCloudを使用してiPhoneを消去する方法

iPhoneユーザーにとって最悪のことは、デバイスを失うことです。損失を最小限に抑え、悪い人たちが画面に通知を見るのを止めるために、ユーザーはiCloudからiPhoneを消去できます。デバイスが現在インターネットに接続されていない場合、次回オンラインになると消去されます。これはパスワードなしでiPhoneを消去する方法でもあります。

iCloudでリモートでiPhoneを消去する方法

1. コンピューターでブラウザを開き、www.icloud.comにアクセスします。

2. デバイスのApple IDにサインインします。失われたiPhoneや他のデバイスからの確認コードが必要です。テキストメッセージで確認コードを受け取ることもできます。

3. 「iPhoneを探す」を選択します。

4. ウィンドウの上部にある「デバイス」を選択し、失われたデバイスを選択します。その後、「iPhoneを消去」をクリックします。

iPhoneを消去

セクション4. 下取りに出す前にiPhoneを完全消去する方法

iPhoneをトレードインする場合、2つの問題に注意する必要があります:

  • iPhoneをバックアップしています。この方法で重要なデータを失うことはありません。
  • デバイスが完全に消去されるため、データ回復ツールがデータを見つけられないようにすることができます。

最もプロフェッショナルなソフトウェアが最高の体験をもたらします。FoneToolは、便利なアイテムを簡単に保存し、1クリックでiPhoneのすべてを消去します。また、手間なく古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを転送するのにも役立ちます。

iPhoneを販売する前に消去する手順

ステップ1. FoneToolを取得し、USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。すべてのiPhoneモデルに対応しています。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ2. 「ツールボックス」 > 「データ消去」をクリックします。

データ消去

ステップ3. 「すべてのデータを消去」に移動します。

すべてのデータを消去

ステップ4. 必要に応じてオプションを確認します。最初にiPhoneをバックアップしたい場合は、「今すぐバックアップ」をクリックします。

今すぐバックアップ

ステップ5. 「データ消去」をクリックします。

データ消去

結論

iPhoneのデータは重要です。個人情報が不適切な方法で他の人にさらされることはありません。このガイドでは、下取りに出す前に、iPhoneデータを消去する方法をすべて紹介し、データを保護するための方法を示しました。iPhoneをトレードインするためにiPhoneを消去する場合は、FoneToolを強くお勧めします。このツールはデータを複数回消去し、データの回復を不可能にします。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>