iPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送する方法

iPhoneからパソコンに写真の画質を落とさずに送りたいですか?この記事は、iPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送する方法について説明します。

Zoe by Zoe 更新日 2023年09月05日
共有しよう:

iPhoneからオリジナルサイズの写真を転送できますか?

 

iPhoneで撮った写真を画質を変えずにPCに取り込みたいのですが、どうやってもデータサイズが小さくなってしまいます。元のサイズは1.6MBのところ、も400〜900KBのサイズになります。Lightningケーブルでつないでファイルから直接コピー、Dropbox、Windows10フォトにアップロード、いろいろ試しましたがどれもうまく行きません。転送したい画像は書道作品で色のバリエーションが乏しいです。試しにカラフルなアクリル画の写真を転送してみましたが元のサイズで転送できました。色味は関係あるのでしょうか?

- Yahoo知恵袋からの質問

iPhoneの高機能なカメラで、素敵な写真を簡単に撮ることができます。たくさんの写真を撮影して、人生の断片を記録してきたユーザーも多いでしょう。しかし、iPhoneのストレージ容量は限られており、すべての写真を保存すると容量がすぐに使い切ってしまいます。そこで、iPhoneからパソコンに写真を送って、空き容量を確保する必要があります。さらに、Photoshopで写真を編集して、より良い写真にすることができます。

iPhoneの写真をパソコンに転送して写真のバックアップを作る場合でも、写真を美化する場合でも、写真の元の品質とメタデータを失うことは絶対に避けたいはずです。では、どのようにiPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送するのでしょうか?詳細を学ぶために読み続けてください。

方法1:iCloudでiPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送

iCloudサービスはiPhoneの主要なクラウドバックアップおよびストレージサービスです。iCloud写真と呼ばれる機能があります。このオプションを有効にすると、iPhoneすべての写真は品質を失うことなくiCloudにアップロードされ、パソコンでiCloud.comを介してチェックすることができます。

iPhoneからパソコンに写真の画質を落とさずに送る方法

iPhoneで:iPhoneを安定なWi-Fiネットワークに接続>設定アプリに移動>「自分の名前」をタップ>「iCloud」をタップ>「写真」をタップ>「iCloud写真」をオンにして、同期を待ちます。

iCloud写真

パソコンで:ブラウザを開き、iCloud.comにアクセス>Apple IDとパスコードを入力してiCloudに登録>「写真」をクリックしてiCloudにある写真を表示>写真をオリジナルサイズでパソコンにダウンロードすることができます。

ダウンロード

✎...注:
● 特に大きなフォトライブラリをお持ちの場合、すべての写真をiCloudにアップロードするのに時間がかかることがあります。
● AppleはiCloudに5GBの無料ストレージしか提供しないため、iCloudのストレージはすぐいっぱいになってしまいます。

方法2:DropboxでiPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送

iCloudの他に、Dropbox、Google Drive、OneDriveなど、多くのクラウドストレージサービスがあります。これらのクラウドサービスもiPhoneの写真を画質を落とさずにPCに転送するのに役立ちます。まず、写真をクラウドに保存してから、パソコンにダウンロードすることができます。

iPhoneからパソコンに写真の画質を落とさずに送る方法

ここでは、Dropboxを例として説明します。

ステップ 1. iPhoneでDropboxアプリをダウンロードします。Dropboxアプリを開き、自分のアカウントにログインします。

ステップ 2. 「ファイル」オプションをタップ>「アップロード」を選択して、iPhoneの写真をDropboxにアップロードします。

ファイルをアップロード

ステップ 3. パソコンでDropboxのウェブサイトにアクセスし、アカウントにログインします。前にアップロードした写真を探し、パソコンにダウンロードします。

ダウンロード

方法3:FoneToolでiPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送

USBケーブルでiPhoneのオリジナルサイズの写真を転送することも可能です。無線転送と比べると、USB転送はネットワークの影響を受けないため、転送速度はより速いです。

FoneToolは、Windows PCユーザーに向けのプロのiOSデータ管理ツールです。iPhoneからパソコンへ、パソコンからiPhoneへ、iPhoneからiPhoneへのデータ移行をサポートしています。写真転送に関して、FoneToolの優れた機能は次のとおりです。

✿ 選択した写真を転送:必要な写真を選択してパソコンに転送することができます。
✿ 圧縮なし:写真の品質を圧縮することなく、iPhoneのデータをオリジナルサイズで転送できます。
✿ 高速な転送速度:iPhoneからパソコンに100枚の写真を転送するのに3秒しかかかりません。

ダウンロードボタンをクリックして、FoneToolを入手しましょう!以下のステップに従って、iPhoneから写真の画質を落とさずにパソコンに転送してください。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

iPhoneからパソコンに写真の画質を落とさずに送る方法

ステップ 1. FoneToolを起動し、iPhoneをパソコンに接続します。

ステップ 2. ホームインターフェイスで、「データ転送」オプションをクリックします。「iPhoneからPC」に移動して、「転送開始」をクリックします。

iPhoneからPC

ステップ 3. プラスアイコンをクリック>転送したい写真を選択し、「確認」をクリックして続行します。

写真を選択

ステップ 4. 「転送設定」で写真を保存するストレージパスを選択>最後に「転送開始」をクリックします。

転送開始

注:ご存じの通り、iPhoneの写真はHEIC形式で保存されています。HEICをJPG/JPEG/PNGに変換する必要がある場合、「共通ツール」>「HEIC変換ツール」オプションを利用することができます。

HEIC変換ツール

方法4:WindowsエクスプローラでiPhoneオリジナルサイズの写真を転送

iPhoneをパソコンに接続すると、USBストレージデバイスとして機能できます。ファイルエクスプローラでiPhoneを開き、iPhoneの写真を見つけることができます。そして、写真を選択してPCにコピー&貼り付けることができます。

USBケーブルとUSBポートを確認してください。さもないと、iPhoneのDCIMフォルダがパソコンに表示されない問題に遭遇するかの性があります。

iPhoneからパソコンに写真の画質を落とさずに送る方法

ステップ 1. USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。iPhoneで質問されたら、「許可」をタップするか、iPhoneでパスコードを入力します。

ステップ 2. ファイルエクスプローラーを開く>「このPC」でiPhoneを探す>iPhoneを開きます。

ステップ 3. 「Internal Storage」>「DCIM」フォルダ>100APPLE、101APPLE、102APPLEなどのフォルダを開き、転送する写真を見つけます。

DCIM

ステップ 4. 画質を落とさずに、選択した画像をPCにコピー&ペーストします。

まとめ

以上、iPhoneからPCにオリジナルサイズの写真を転送する方法について説明しました。iCloudやDropboxなどのクラウドサービスを利用して、写真を無線で転送することができます。また、USBケーブルで写真を転送することもできます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。できるだけ早く返信いたします。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 17対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 16に完全対応
Downloading.com評価
WhatsAppバックアップに対応しました!

WhatsAppデータを自由にバックアップ、復元、転送できます。

もっと詳しく >>