iPhoneからWindows PCに動画を転送する方法

これはWindows 11、10でiPhoneからPCに動画を転送する方法についての完全なガイドです。 あらゆるサイズのあらゆる種類の動画を転送する効果的な方法を見つけることができます。

Zoe by Zoe 更新日 2024年03月01日
共有しよう:
 

iPhone、iPadからPCへ動画を転送する方法について質問です。

Apple純正のケーブルがあるので、それでPCとiPadを繋げばいい。ということはわかっているのですが、写真しかデータ転送できないようです。以前は動画もPCの方で保存できたのですが、今は写真しか表示されません。解決策はありますか?

- Appleコミュニティからの質問

iPhoneからWindows PCに動画を転送できますか?

日常生活を記録するためにiPhoneで動画を撮るのは簡単です。しかし、これらの動画を他のデバイスに転送するのは簡単ではないようです。だから、iPhoneからパソコンに動画や写真を取り込む方法を探して、このページに来たんでしょう?

iPhoneから動画を転送するのは、他のファイルを転送するのとは少し違います。サーバーの過負荷を防ぎ、iPhoneのスムーズな動作を保証するために、Appleはユーザーがデバイスを介して大きなファイルを送信することを許可していません。しかし、通常、iPhone内の動画はサイズが大きいです。この場合、iPhoneの動画がWindowsエクスプローラーに表示されないことがあります。

iPhoneからWindows PCに動画を転送

しかし、心配しないで、このガイドは、6つの簡単で便利な方法でiPhoneからPCに動画を転送する方法を紹介します。そして、iPhoneから動画を削除して空き容量を確保したり、動画編集ソフトで動画を編集したりすることができます。これらの方法をよりよく説明するために、USBケーブルを使用するかどうかによって、以下の方法は2つのカテゴリに分かれています。

USBケーブルでiPhoneからPCに動画を転送する方法

ここでは、USBケーブルを使ってiPhoneからPC Windows 10に動画を転送する3つの方法を紹介します。写真、動画、音楽、テレビ番組を転送したい場合、または大容量の動画をiPhoneからPCに転送したい場合、方法1はベストな選択です。

方法1. 任意の動画をiPhoneからPCに転送する(一番簡単な方法)

FoneToolはWindows PCユーザーのために特別に設計されたプロのiOSデータ転送ツールです。FoneToolはiPhoneとPCの間で、またはiPhoneから別のiPhoneに重要なデータを転送することができます。

最高のiPhone転送フリーツール|FoneTool

iPhoneから直接に写真、動画、音楽などをPCに転送できます。

iPhoneからPCに動画を転送できます。

速い転送、インターネット接続は必要ありません。

既存のデータを損なうことなく、動画をPCからiPhoneに転送できます。

無料ダウンロードWin 11/10/8.1/8/7/XP
50,000,000人がダウンロードした

では、FoneToolを使って、どのようにiPhoneからPCに動画を移動しますか?では、このツールをパソコンにダウンロードして、以下のステップに従って、品質を失うことなくiPhoneからPCに動画を転送してください。

ステップ 1. FoneToolを起動>USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。ソフトウェアがデバイスにアクセスできるように、iPhoneの画面にパスコードを入力してください。

ステップ 2. 「データ転送」オプションをクリック>「iPhoneからPC」に移動し、「転送開始」をクリックします。

iPhoneからPC

ステップ 3. 「動画」に移動します(iPhoneからPCに写真を転送したい場合、「写真」アイコンをタップします)>「+」アイコンをクリック>PCに転送したい動画を選択>「確認」をクリックして続けます。

動画を選択

ステップ 4. パソコンに取り込む動画を確認>「転送設定」をクリックし、転送先を選択>「転送開始」をクリックしてiPhoneからPCに動画を転送します。

転送開始

⚠️注意事項:
iPhoneの動画をフラッシュドライブや外付けハードドライブに転送したい場合、フラッシュドライブ/外付けハードドライブを接続してから、ドライブを転送先として選択してください。

方法2. Windowsエクスプローラ経由でiPhoneからPCに動画を転送する

お使いのiPhoneがパソコンに認識されている限り、「このPC」でiPhoneを見つけ、写真動画をWindows PCにコピーすることができます。 ここでは、Windowsエクスプローラを介してiPhoneからWindows PCに動画を取得する方法についての完全なガイドです:

ステップ 1. USBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続します。

ステップ 2. 「このPC」でiPhoneを探す>iPhoneをダブルクリック>「Internal Storage」を開きます。

ステップ 3. すると、DCIMフォルダが表示されます。このフォルダを開くと、100APPLE、101APPLE、102APPLEなどのラベルが付いた1つ以上のフォルダが表示されます。フォルダを開くと、写真と動画が見えます。

DCIMフォルダ

方法3. Microsoftフォト経由でiPhoneからPCに動画を移動する

Windows 8、Windows 10、Windows 11ユーザーにとって、「写真」アプリは良い選択です。では、写真アプリでiPhoneからPCに動画を取り込むにはどうすればいいでしょうか?以下のステップに従って、iPhoneからPCに動画をインポートする方法を学びましょう。

ステップ 1. 「写真」アプリを起動し、iPhoneを接続します。

ステップ 2. 「インポート」>「USBデバイスから選択」をクリックします。すると、iPhoneにある写真や動画を探し始めます。

USBデバイスから選択

ステップ 3. 「インポート設定」をクリックし、インポート先を設定し、PCにインポートした後にiPhoneからアイテムを削除するかどうかを決定します。

ステップ 4. PCに転送したい動画を選択>「XXアイテムのうちXXをインポートする」をクリックしてiPhoneからPCに動画を転送します。

ワイヤレスでiPhoneからPCに動画を転送する方法

ここでは、ワイヤレスでiPhoneからPCに動画を送信する3つの方法を紹介します。いずれの方法も「どうやってiPhoneからPCに動画を取り込むか」という疑問を解決できます。

方法1. Mail DropでiPhoneからPCに動画を転送する

Mail DropはiOS 9.2に搭載された新機能で、5GBまでのファイルを転送することができます。動画をメールで送信すると、受信者は有効期限が切れるまで30日間ダウンロードすることができます。ただし、ストレージには1TBの制限があります。送信したファイルがこの制限を超える場合は、ファイルの有効期限が切れるまで30日間待ってから、さらにファイルを送信する必要があります。

ステップ 1. 写真アプリに移動>転送したい動画を選択>共有アイコンをタップします。

ステップ 2. メールオプションを選択>メールを作成>「送信」をタップします。

ステップ 3. すると、動画が大きすぎて送信できないというメッセージが表示されるので、「Mail Dropを使用」を選択します。

Mail Drop

方法2. Googleドライブ経由でiPhoneからPCに動画を転送する

クラウドストレージサービスは、異なるデバイス間でファイルを共有することを可能にします。まずiPhoneでクラウドストレージサービスに動画をアップロードし、その後パソコンで動画をダウンロードすることができます。ここでは、Googleドライブ経由でiPhoneからパソコンに動画をアップロードする方法を説明します:

ステップ 1. App StoreでGoogleドライブをダウンロードし、アプリを開いてサインインします。

ステップ 2. 「+」をタップ>「アップロード」をタップ > 写真と動画をタップ>Googleドライブにアップロードしたい動画を選択します。

アップロード

ステップ 3. その後、パソコンでGoogleドライブのウェブサイトにアクセスし、動画をダウンロードします。

ダウンロード

方法3. Snapdrop経由でiPhoneからPCに動画を移動する

Windows PCはAirDropをサポートしていませんが、iPhoneとPCの間でファイルを転送できるAirDropのようなアプリがあります。Snapdrop、Xender、SHAREitなどです。ここではSnapdropを例にして、iPhoneからパソコンに動画を送る方法を紹介します。

ステップ 1. パソコンとiPhoneでSnapdropのウェブサイトにアクセスします。

ステップ 2. iPhoneの画面上のアイコンをタップすると、「写真ライブラリ」、「写真またはビデオを撮る」、「ファイルを選択」の3つの選択肢が表示されます。

Snapdrop

ステップ 3. オプションをクリックして、必要な動画を選択します。

ステップ 4. 転送が完了したら、「ダウンロード」ボタンをクリックして動画をパソコンに保存します。

iPhoneからPCへのファイル転送に関するFAQ

上記の内容を読んだ後、あなたはまた知りたいかもしれません:

1. iTunesでiPhoneの動画をパソコンに転送できますか?

はい、iTunesを使ってiPhoneからパソコンにビデオを転送することができます。iPhoneをパソコンに接続し、iTunesを開き、デバイスを選択します。そして、「ムービー」タブで転送したいビデオを選択します。

2. どうしてiPhoneの動画をPCに転送できないですか?

iPhoneの動画をパソコンに転送できない原因はいくつか考えられます。よくある原因として、USBケーブルの不具合、古いソフトウェア、パソコンのストレージ容量不足などがあります。

3. iPhoneからパソコンに転送できる動画のサイズに制限はありますか?

iPhoneからパソコンへの動画転送のサイズ制限は、パソコンのストレージ容量によります。十分な容量があれば、どんなサイズの動画でも転送できるはずです。

4. どうすればiPhoneからMacに動画を転送できますか?

iPhoneからMacにビデオを転送するには、内蔵の写真アプリ、またはiMazingやAirDropのようなサードパーティのソフトウェアプログラムを使用することができます。また、USBケーブルを使ってiPhoneをMacに接続することもできます。

まとめ

iPhoneからWindows PCに動画を転送する方法は以上です。いずれかの方法が転送を完了するのに役立つことを願っています。大容量の動画をiPhoneからPCに迅速に転送したいなら、FoneToolはベストな選択です。安定なUSB接続で、動画はあっという間にパソコンに転送できます。もし何か問題があれば、お気軽にコメントを残してください。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>