初期設定後にiOSに移行(Move to iOS)を使用する方法

初期設定後に「iOSに移行」を使用する方法を知りたいですか? このガイドの詳細な手順を確認するには、このガイドが必要になる場合があります。初期設定後にAndroidからiPhoneにデータを移行するための3つの選択肢も示されました。

Zoe by Zoe 更新日 2023年12月01日
共有しよう:

初期設定後に「iOSに移行」(Move to iOS)を使用できるか?

 

初期設定後に「iOSに移行」でAndroidからiPhoneにデータを移行できるか?

AndroidからiPhoneにデータ移行する方法で一番良い方向があれば教えて下さい。ネットで検索するとiosに移行アプリが良いと出るのですが、iPhoneの初期設定は既にお店?で終わってる感じで出来ません。もう一度Appデータを初期化すれば出来ると書いてありますが、初期化した後の再設定が怖くて出来ていません。iPhoneも初めてでスマホに関しても詳しくない為分かりやすく教えて頂きたいです。

- Yahoo知恵袋からの質問

おめでとうございます!新しいiPhoneを手に入れたこと、本当におめでとうございます。初期セットアッププロセスを完了した今、Androidデバイスから新しいiOSデバイスにデータを移行できるかどうか気になるかもしれません。良いニュースは、Appleが便利な解決策「Move to iOS」を提供しており、データをシームレスに移行できることです。しかし、iPhoneの初期設定後にMove to iOSを使用できるでしょうか?

残念ながら、Move to iOSはiPhoneのセットアッププロセス中にのみアクセス可能ですので、iPhoneを消去して最初からやり直す必要があります。この記事では、Move to iOSの使用方法をご案内し、初期設定後にAndroidからiOSにデータを移行するための代替方法についても説明します。

初期設定後に「iOSに移行」(Move to iOS)を使用する方法

iPhoneを工場出荷状態に戻すことでMove to iOSを引き続き利用できることがわかったので、AndroidからiPhoneにデータを移行する手順について詳しく見ていきましょう。

開始前の準備

>> iPhoneを消去:設定アプリに移動>一般>データの移行またはリセット>すべてのコンテンツと設定を消去を選択します。

>> Android端末がAndroid 4.0以降で動作していることを確認してください。Androidの端末にMove to iOSアプリをダウンロードします。

>> AndroidデバイスでWi-Fiが有効になっていることを確認してください。

>> 新しいiPhoneとAndroidデバイスの両方を電源に接続してください。

>> Chromeのブックマークを移行する場合は、Androidデバイスで最新バージョンのChromeがインストールされていることを確認してください。

AndroidからiPhoneへのデータ移行手順(Move to iOSを使用)

ステップ 1. iPhoneを初期設定する

新しいiPhoneの電源を入れ、画面の指示に従って進み、「Appとデータ」画面に達するまでタップしてください。そこで「Androidからデータを移行」オプションを選択します。

ステップ 2. 移行を開始する

>> iPhoneで、「Androidからデータを移行」画面で「続行」をタップしてください。

>> Androidデバイスで、Move to iOSアプリを起動し、Move to iOSアプリ内の「続行」をタップし、利用規約に同意してください。

ステップ 3. 接続を確立する

Androidデバイスで、「次へ」をタップし、iPhoneに表示される10桁のユニークなコードを入力します。デバイスはWi-Fiを使用して安全な接続を確立します。

Androidからデータを移行

ステップ 4. 移行するデータを選択する

AndroidデバイスからiPhoneに移行したいデータの種類を選択してください。連絡先、メッセージ、写真、動画、カレンダーなどから選択できます。

ステップ 5. 移行を開始する

Androidデバイスで「次へ」をタップして、移行プロセスを開始します。移行中は両デバイスがWi-Fiに接続されていることを確認してください。

ステップ 6. 移行の完了を待つ

移行が完了するまでお待ちください。移行にかかる時間は移行するデータ量によって異なります。完了したら、iPhoneに「移行が完了しました」というメッセージが表示されます。

ステップ 7. iPhoneの初期設定を完了する

iPhoneの画面に表示される指示に従って、セットアッププロセスを完了させてください。これで、iPhoneを個人用に設定し、移行されたデータをお楽しみいただけます。

初期設定後にAndroidからiOSにデータを移行する代替方法

個人的な理由でiPhoneを工場出荷状態にリセットしたくない場合、Move to iOSの代替手段を利用して、初期設定後にAndroidからiPhoneにデータを手動で移行することができます。

ツール1. FoneTool for iOSアプリ

FoneTool for iOSアプリは、AndroidからiPhoneへのワイヤレスファイル転送の便利で効率的な解決策を提供しています。このアプリを使用すると、AndroidとiPhoneのデバイス間で写真、動画、音楽、連絡先、Filesアプリに保存されているファイルなど、さまざまなデータをシームレスに転送できます。Wi-Fiネットワークに接続する必要もなく、データ通信量を消費せずに転送できるため、非常に便利で手間いらずなプロセスとなります。

ステップ 1. Android携帯とiPhoneの両方にApp StoreからFoneToolをダウンロードします。

ステップ 2. Android携帯とiPhoneでFoneToolを開き、ツールがWLANを使用する許可を与えます(Wi-Fiに接続する必要はありません、Wi-Fiオプションをオンにするだけです)。

ステップ 3. デバイスを接続し、デバイス名をタップして接続を確立します。

デバイスを接続

ステップ 4. Android携帯で「ファイル転送」に移動し、iPhoneに送信したいファイルを選択し、「送信」をクリックします。

送信

さらに、FoneToolはiOSデバイスとコンピューター間でファイルを簡単に転送する機能も提供しています。この機能により、効率的なファイルの整理とアクセス性の向上が可能となり、iPhoneファイルの管理が容易になります。

選択的なiPhoneバックアップやシームレスなファイル転送が必要な場合、FoneToolのデスクトップ版は、将来のiPhone管理のための信頼できる総合的なアシスタントとして機能します。包括的な機能を備えたFoneToolは、ファイル管理タスクを効率化するための貴重なツールとなります。

バックアップ

ツール2. SHAREit

SHAREitは、Android、iOSデバイス、Windows PCなどのさまざまなプラットフォーム間でモバイルデータを共有するための貴重なソリューションとなります。SHAREitを利用することで、アプリ、写真、音楽、動画など、さまざまなファイルを便利に転送できます。

特に初期設定後にAndroidデバイスからiPhoneにデータを転送する方法をお探しの場合、以下の手順でAndroidからiPhoneにデータを転送するための手動方法を提供します。

ステップ 1. Android携帯とiPhoneにSHAREitをダウンロードします。

ステップ 2. Android携帯で「送信」をタップ>転送したいファイルを選択>送信をタップ>iOS/WPに接続し、ホットスポット名とパスワードを入力する手順に従います。

ステップ 3. iPhoneをホットスポットに接続し、iPhoneでファイルを受け取るために「受信」をタップします。

SHAREit

ツール3. iTunes

iTunesは通常、iOSデバイス上のメディアファイルを管理するために使用されます。iPhoneのセットアップが完了している場合、Androidファイルをコンピューターに転送し、iTunesを使用して新しいiPhoneにインポートすることができます。試してみたい場合は、以下の手順に従ってください。

ステップ 1. Android携帯をコンピューターに接続し、必要な曲、写真、ビデオをコンピューターの新しいフォルダーにコピーします。

ステップ 2. コンピューターに最新バージョンのiTunesをダウンロードしてインストールします。

ステップ 3. USBケーブルでiPhoneをコンピューターに接続します。

>> 音楽を同期:ファイルをクリック>ライブラリにフォルダーを追加>コンピューターを参照し、音楽フォルダーを選択してiTunesライブラリに転送>デバイスタブをクリック>音楽を選択>音楽を同期>ライブラリ全体または特定の曲を選択>適用をクリックします。

>> 写真とビデオを同期:デバイスタブをクリック>写真を選択>写真を同期>前に作成したフォルダーを選択>すべてのフォルダを選択してビデオを含めるを選択>適用をクリックします。

音楽を同期

まとめ

まとめると、初期設定後にiOSに移行(Move to iOS)を使用する場合、iPhoneを消去して最初からやり直す必要があります。それは難しい作業ではなく、数分で行うことができます。

さらに、このガイドで紹介されたMove to iOSの代替手段を試すことで、リセットせずにAndroidからiPhoneにデータを移行することができます。これらのオプションを活用することで、貴重なデータを保持しながら新しいiPhoneへのスムーズな移行を実現できます。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>