【5つの方法】AndroidからiPhoneへファイルを直接共有

AndroidからiPhoneにファイルを共有したいですか?すべてのファイルを共有したい場合でも、選択したファイルを共有したい場合でも、ここでその方法を見つけることができます。

Zoe by Zoe 更新日 2023年12月22日
共有しよう:
 

AndroidからiPhoneへ直接ファイルを共有できますか?

至急!iPhoneとAndroid間でWiFiファイル共有はできますか?やり方教えてください!もしくは、アプリを取得せずに動画を移す方法お願いします

- Redditからの質問

AndroidからiPhoneにファイルを共有できますか?

iPhoneとAndroidは市場で最も人気のある2種類の携帯電話ですが、それぞれの設計者は、これらのプラットフォーム間でシームレスなファイル管理を優先していません。その結果、AndroidとiPhoneの間でファイルを転送することは、最初は難しく見えるかもしれません。

しかし、AndroidからiPhoneにファイルを共有するための様々な方法が存在します。 この記事では、AndroidからiPhoneにファイルを転送する方法についての包括的なステップバイステップガイドを紹介します。このガイドを読んだ後、AndroidからiPhoneにデータを転送するための最高のアプリを見つけることができることを願っています。

Bluetooth経由でAndroidからiPhoneにファイルを共有する方法

Bluetooth経由でファイルを共有する従来の方法は、AndroidとiPhoneの間でファイルを共有することになると、大きな障害に遭遇します。

Appleは、Apple以外のデバイスがBluetoothを使用してオペレーティングシステム間でファイルを転送することを制限しています。そのため、Bluetoothを使ってAndroidからiPhoneへファイルを共有することは不可能だ。しかし、この後退がWi-Fi転送を不可能にしたわけではない。次のセクションでは、ファイル転送にWi-Fiを利用する代替方法を探ります。

方法1. AndroidからiPhoneへファイルを共有する - Move to iOS

Wi-Fi経由でAndroidからiPhoneにファイルを共有する1つの有効なオプションは、近くでAndroidからiPhoneに共有できる「Move to iOS」アプリを使用することです。転送プロセスを開始するには、Androidデバイスにアプリをインストールし、iPhoneのセットアップ中に以下の詳細な手順に従ってください。

「Move to iOS」アプリは、セットアップ中にのみ使用できます。セットアップ後、AndroidからiPhoneにデータを転送したい場合、以下の方法をご参考ください。

ステップ 1. iPhoneをセットアップします。iPhoneが既にセットアップされている場合、「設定」>「一般」>「転送またはiPhoneをリセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順に進み、セットアッププロセスを再開します。

すべてのコンテンツと設定を消去

ステップ 2. 「Appとデータ」画面にアクセスしたら、「Androidからデータを移行」をタップします。

ステップ 3. Androidデバイスで「Move to iOS」アプリを開きます。新しいiPhoneで数字コードを受け取ったら、それをAndroidデバイスに入力する。

Androidからデータを移行

ステップ 4. iPhoneに転送したいファイルを選択し、転送を確認します。

方法2. AndroidからiPhoneへファイルを共有する - FoneTool

コンピュータを手元に用意している場合、FoneToolモバイルアプリを使ってAndroidからiPhoneにファイルを共有できます。FoneToolは、iPhoneとコンピュータ間でデータ転送をサポートするプロフェッショナルなiOSデータバックアップおよび転送ツールです。連絡先、写真、動画、音楽を転送するのに役立ちます。

FoneToolはネットワーク接続がない場合にも良い選択肢です。それでは、FoneToolを使ってAndroidからiPhoneへのファイル共有方法を見てみましょう。

ステップ 1. FoneTool for iOSFoneTool for Androidをダウンロード>このツールを開きます。

ステップ 2. Wi-Fiをオンにし、FoneToolがWLANを使用するように確認します。ネットワークに接続する必要はありません。

ステップ 3. Android携帯で、「デバイスを接続」をタップ>「iOSに接続」を選択>iPhoneでQRコードをスキャンして接続を確立します。

デバイスを接続

ステップ 4. 元のAndroid携帯でファイル転送に移動>iPhoneに共有したいファイルを選択>送信してください。

送信

ステップ 5. その後、iPhoneでAndroidのファイルを受信するために確認をタップします。

方法3. AndroidからiPhoneにファイルを共有する - Dropbox

Dropboxはストレージ、同期、クライアントソフトウェアを提供するクラウドファイルホスティングプラットフォームで、AndroidからiPhoneにファイルを共有する代替方法を提供します。

Dropboxは、動画、写真、様々な種類のファイルをデバイス間で共有することができ、ウェブブラウザからアクセスすることができます。Dropboxを使ってAndroidからiPhoneへファイルを共有するには、以下の手順に従ってください:

ステップ 1. AndroidデバイスにDropboxをダウンロード・インストール>アカウントにログインします。

ステップ 2. メニューで利用可能なストレージ容量を確認>「設定」でバックアップ設定とファイル共有の優先順位を設定します。

ステップ 3. 「設定」で「連絡先の同期」を切り替え、「カメラのアップロード」を有効にして、Dropboxに写真を自動的にアップロードします。

カメラのアップロード

ステップ 4. アプリのホームページから、クラウドプラットフォームにファイルを共有したりアップロードしたりできます。「プラス」ボタンをクリックし、「写真をアップロード」を選択>アップロードするファイルを選択し、iPhoneと共有します。

アップロード

ステップ 5. iPhoneでDropboxアプリをダウンロードし、ファイルのアップロードに使用したのと同じアカウントでサインインします。ここで、Androidアプリからファイルにアクセスし、ダウンロードすることができます。

方法4. AndroidからiPhoneへファイルを共有 - SHAREit

SHAREitは、Android、iOS、Windows、Macを含む様々なシステム間でファイル転送を可能にする多機能ツールです。転送速度は最大20M/s(ネットワーク状況による)で、SHAREitは信頼性の高いソリューションを提供します。AndroidからiPhoneへアプリを転送することもできます。

以下は、SHAREitを介してAndroidからiPhoneにファイルを共有するための手順です。

ステップ 1. AndroidデバイスのGoogle PlayストアとiPhoneのApple App StoreからSHAREitアプリをダウンロードして、両方のデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認してください。

ステップ 2. AndroidとiPhoneの両方のデバイスでSHAREitアプリを開きます。

ステップ 3. Androidデバイスで「送信」ボタンをタップし、送信したいファイルを選択します。「次へ」をタップして進みます。

ステップ 4. iPhoneで「受信」ボタンをタップし、Androidデバイスとの接続を確立します。

ステップ 5. iPhoneがAndroidアプリにデバイスとして表示されます。iPhoneデバイスを選択し、ファイル転送を開始します。

SHAREit

方法5. AndroidからiPhoneへファイルを共有する - Xender

XenderもAndroidからiPhoneへのデータ転送に役立つ優れたアプリです。BluetoothやNFCを必要とせず、Android、iOS、PC、Macデバイス間のクロスプラットフォーム共有をサポートします。

Xenderはファイル転送にWi-Fiを利用し、ビデオ、音楽、その他の転送ファイルの再生機能を提供します。Xenderを使ってAndroidからiPhoneへファイルを共有するには、以下のステップに従ってください:

ステップ 1. AndroidデバイスでXenderアプリをダウンロードし、開きます。

ステップ 2. メニューの真ん中にある緑色の十字アイコンをタップし、送受信オプションにアクセスします。「送信」をタップして進みます。

ステップ 3. 「送信」をタップすると、アンドロイド端末が共有可能なIDを生成し、それをiPhoneでスキャンして接続を確立します。

ステップ 4. iPhoneでXenderを開き、「受信」ボタンをタップ>アプリは近くにあるデバイスを検索し、QRコードをスキャンするか、Androidのパスワードを入力するよう促します。

Xender

最後に

以上、AndroidからiPhoneへファイルを共有する方法でした。Move to iOSは、セットアッププロセス中にすべてを転送するのに役立ちます。セットアップ後にデータを転送したい場合、クラウドストレージサービス、SHAREitやXenderを使ってWi-Fi経由で転送を完了することができます。インターネットなしで転送を完了したいなら、FoneToolがおすすめです。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>