AndroidからiPhoneへ通話履歴を移行する方法

AndroidからiPhoneへ通話履歴を移行する方法を知りたいですか?この記事ではその答えを見つけることができます。そして、AndroidからiPhoneへデータを転送する方法も学ぶことができます。

Zoe by Zoe 更新日 2023年12月08日
共有しよう:
 

AndroidからiPhoneへ通話履歴を移行する方法

最近AndroidからiPhone 15に切り替えたのですが、通話履歴をAndroidからiPhoneに転送する方法があるかどうか疑問に思っています。仕事を成し遂げるための提案やアプリはありますか? 前もって感謝します!

- Apple コミュニティからの質問

AndroidからiPhoneに通話履歴を移行する必要があるの?

通話ログは、連絡先名、電話番号、日付、通話時間などの詳細を含む、受信、発信、または不在着信のすべての記録です。 最新のiPhoneに魅力を感じて、古いAndroid端末を新しいiPhoneに機種変更するとき、通話履歴をAndroidからiPhoneに移行したいと思うかもしれません。

Androidから直接iPhoneに通話履歴を移行する簡単な方法は残念ながらありません。そこで、次の内容でAndroidとiOS間で異なるファイルを転送するのに役立つ他の電話ツールを紹介します。解決策を見つけるために読んでみましょう!

AndroidからiOSへ通話履歴を移行する方法

Google Driveを使用すると、AndroidからiPhoneへの通話履歴の移行を完了させる便利な方法です。Google Driveはクラウドサービスで、Androidの通話履歴、連絡先、音楽、写真、カレンダーなどをバックアップできます。そして、同じGoogleアカウントでバックアップをiPhoneに復元できます。

次の手順を実行して、AndroidからiPhoneへの通話履歴の移行方法を学んでください:

ステップ1:両方のデバイスでGoogle Driveアプリをダウンロードして開きます。

ステップ2:Androidの電話で、メニューに移動して設定を見つけ、「バックアップ」をタップします。

バックアップ

ステップ3:その後、Androidのデータ(通話履歴を含む)がバックアップされます。

ステップ4:iPhoneでアプリ内の設定に移動し、バックアップをタップしてバックアップをiPhoneにダウンロードします。

おまけ:AndroidからiPhoneへのメッセージと連絡先の移行

次に、他の2つの効率的な転送アプリを紹介します。AndroidからiPhoneに通話履歴をコピーする方法を知った後、Androidのメッセージと連絡先をiOSデバイスに切り替えることができます。

Move to iOS経由でiPhoneにメッセージを移行する

Appleは公式に、AndroidからiPhoneに移行するためのMove to iOSというツールを提供しています。設定プロセス中に新しいiPhoneにメッセージ履歴、写真、ビデオ、メールアカウント、カレンダーなどを移行します。複数の手順があるため、Move to iOSを使用してAndroidからiPhoneにメッセージを送信する場合、詳細なガイドを提供します。

以下の手順を確認しましょう。

ステップ1:新しいiPhoneをセットアップし、「Appとデータ」画面が表示されるまで進みます。「Androidからデータを移行」をクリックします。

ヒント:✎...
すでに新しいiPhoneをセットアップしている場合は、「設定」>「一般」>「転送またはiPhoneをリセット」に移動し、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択してiPhoneをリセットできます。データを失いたくない場合は、iPhoneを消去する前にバックアップしてください。

ステップ2:AndroidデバイスでMove to iOSアプリをインストールして開き、「続行」をタップし、ガイドに従って[同意]を選択します。

ステップ3:iPhoneで「続行」をクリックし、10桁または6桁のコードが表示されるのを待ちます。

Androidからデータを移行

ステップ4:Androidデバイスでコードを入力し、iPhoneで一時的なWi-Fiネットワークを作成します。Androidでネットワークに参加するには[続行]をタップします。

ステップ5:データ転送ページが表示されたら、メッセージや他のデータを選択し、「次へ」をタップします。

ステップ6:最後に、iPhoneで読み込みバーが完了するのを見て、Android電話で「完了」をタップします。iPhoneで「続行」をタップし、セットアッププロセスを完了するための画面手順に従います。

※ メモ:
大量のデータを転送するのは時間がかかります。 すべてのデータタイプをサポートしていません。

FoneToolモバイルアプリ経由でAndroidからiPhoneに連絡先を移行する

Move to iOSは使い方が複雑で、準備画面で動作が停止することがあります。そのため、AndroidからiOSへのファイル転送を完了する別の方法があります。それは、FoneToolを使用することです。FoneToolは、AndroidからiPhoneに連絡先を素早く切り替えることができるプロフェッショナルなiOS転送およびバックアップアプリです。連絡先だけでなく、ビデオ、音楽、写真などもiOSデバイスに移動することができます。

FoneToolを選ぶ理由:
✿ 使いやすいインターフェースで連絡先を簡単にインポートできます。
✿ 転送する連絡先をプレビューおよび選択できます。
✿ 新しいiPhoneをリセットする必要がなく、データが失われることはありません。

今すぐFoneTool for AndroidとFoneTool for iOSにをダウンロードしてインストールし、以下のチュートリアルに従ってAndroidからiPhoneに連絡先を送信します。

ステップ1:両方のデバイスでアプリを開きます。AndroidとiPhoneのWi-Fiオプションをオンにし、FoneToolが特定のWi-Fiに接続する必要なくWLANにアクセスできるようにします。

ステップ2:Androidデバイスで「Connect Device(デバイスを接続)」ページに移動し、「Connect to iOS(iOSに接続)」を選択して、iPhoneでQRコードをスキャンします。

デバイスを接続

ステップ3:その後、2つのデバイス間で接続を確立できます。

ステップ4:Androidで「File Transfer(ファイル転送)」をタップし、連絡先をクリックします。iPhoneに転送したいファイルを選択し、 「Send(送信)」 をタップします。

送信

ステップ5:iPhoneでプロンプトが表示されますので、Androidからのファイルを受け取るために「Confirm(確認)」をタップします。

確認

※ ヒント:
FoneToolは古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを移行することも可能です。ただし、FoneToolのデスクトップアプリをダウンロードする必要があります。

結論

上記で紹介したガイドを使用すると、AndroidからiPhoneへの通話履歴の移行方法を学ぶことができます。さらに、新しいiOSデバイスに他のデータを転送する必要がある場合、連絡先やメッセージなどにもさまざまな解決策を提供します。

Move to iOSアプリは転送速度とファイルのタイプを制限しているため、FoneToolアプリをお勧めします。ダウンロードして詳細をご覧ください!

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>