【iPhone】USBのデータをスマホに移す方法

このガイドを読んで、USBからiPhoneにファイルを転送する最も簡単な方法を今すぐ手に入れてください。USBからiPhoneにファイルを転送したい、またはiPhoneからUSBにファイルを転送したい場合、このガイドはちょうどあなたのためのものです。

Zoe by Zoe 更新日 2024年03月05日
共有しよう:

USBのデータをスマホ(iPhone)に移すことは可能?

スマホの普及につれて、iPhoneを使って様々なことができるようになりました。時折、ユーザーはiPhoneにファイルを転送する必要がありますが、通常はUSBやSDカードを介した転送が行われます。では、USBメモリからiPhoneにデータを転送することはできるのでしょうか?

もちろん、できます!しかし、それは想像するほど簡単ではありません。以前では、この作業を完了するためにiTunesが唯一の選択肢のようでしたが、データの損失リスクがあるため、完璧な方法ではありませんでした。さらに、パソコンなしでUSBのデータをiphoneに移す方法についても疑問を持つユーザーもいます。

おそらく、音楽、映画などのデータをUSBからiPhoneに移す必要がある状況に遭遇したことがあるのではないでしょうか?作り方はわかりましたか?実は、USBのデータをスマホに移す方法はいくつかあります。 この記事を確認して解決策を学ぶことができます。

パソコンなしでUSBのデータをスマホ(iPhone)に移す方法

USBをiPhoneに転送するための良い選択肢は、iPhoneの「ファイル」Appです。特にパソコンを使用したくない方にとっては、便利な方法です。必要なものはLightningからUSBへのアダプターのみで、Appleのオンラインストアで購入することができます。手元にLightningからUSBへのアダプターがある場合は、以下のガイドに従ってUSBのデータをiPhoneに移す手順を確認してください。

ステップ1:USB-Cベースの外部ドライブをUSBアダプターを介してデバイスに直接接続します。

ステップ2:iPhone上の「ファイル」アプリを開きます。右下の「ブラウズ」をタップします。

ステップ3:「場所」セクションにドライブが表示されるため、タップしてドライブ上のすべてのファイルとフォルダを表示します。

ステップ4:転送したいファイル用にiPhoneで新しいフォルダを作成します。

ステップ5:場所ページに戻り、USBのフォルダを開きます。

ステップ6:転送したいファイルを選択し、「保存」をタップします。

保存

ステップ7:選択したファイルの宛先を選択し、さきほど作成した新しいフォルダを見つけてコピーします。ファイルがフォルダに転送されます。

この方法はiPhoneだけでなく、iPadでもうまく機能します。したがって、コンピュータを使わずに簡単かつ迅速にUSBからiPhoneにファイルを転送するためにも、この方法を試してみることができます。

パソコンでUSBのデータをスマホ(iPhone)に移す方法

FoneToolは、優れた機能を備えた便利なiOS データ転送ソフトウェアであり、iPhoneユーザーがUSB経由でデータを転送する際の手助けとなる頼もしい存在です。その使いやすさと高度な機能により、データ転送のプロセスをスムーズに進めることができます。

では、USBからiPhoneへのデータ転送の手順を、以下の5つのステップでご説明いたします。

ステップ1:FoneToolをダウンロードし、インストールします。ダウンロードが完了したら、セットアップウィザードに従い、簡単な手順でソフトウェアをインストールしてください。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ2:USBメモリとiPhoneとコンピュータを接続します。FoneToolを起動します。FoneToolで「データ転送」>「PCからiPhone」を選択します。

PCからiPhone

ステップ3:フォルダアイコンをクリック>パソコンからUSBメモリを見つけて、転送したいファイルを選択します。

転送したいファイルを選択

ステップ4:設定が完了したら、「転送開始」ボタンをクリックしてデータ転送を開始します。FoneToolは、高速かつ安全な転送を行うため、待ち時間を最小限に抑えます。

転送開始

ステップ5:転送が完了したら、FoneToolからの通知を確認します。iPhone上でデータが正常に表示されていることを確認し、USBからのデータ転送が成功したことを確信してください。

通知

これで、FoneToolを使用してUSBからiPhoneへのデータ転送が完了しました。また、FoneToolの「iPhoneからPC」オプションを使えば、iPhoneのデータをUSBメモリに移すこともできます。この便利なソフトウェアを活用して、大切なデータをスムーズに転送し、iPhoneの魅力的な機能を存分にお楽しみください。

まとめ

以上はパソコンあり/なしでUSBのデータをスマホ(iPhone)に移す方法について説明しました。こFoneToolを使用することで、USBフラッシュドライブからiPhoneにファイルを簡単に転送することができます。FoneToolはデバイスのコンテンツをスマートに管理することができます。ぜひFoneToolをダウンロードして無料でお試しください。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>