「速く・簡単」AndroidからiPhoneにメモを移行する方法

AndroidからiPhoneにメモを移行する方法を紹介します。Dropbox、Google Keep、Eメールの3つの方法があります。AndroidからiPhoneにデータを移行する方法について、もっと勉強しましょう。

Zoe by Zoe 更新日 2023年12月22日
共有しよう:
 

AndroidからiPhoneにメモを移行する方法

最近、古いAndroid携帯をiPhone 14 Proに買い換えました。古い携帯電話には重要なメモがたくさんあるのですが、AndroidからiPhoneにメモを移すにはどうしたらいいですか?また、手間をかけずに新しいデバイスにすべてを保存できるようにしたいのです。皆さんの天才的な解決策をお待ちしています!よろしくお願いします!

- Redditからの質問

なぜAndroidからiPhoneにメモを移行しますか?

メモには、重要なアイデアやToDoリスト、その他様々な情報が保存されています。アンドロイドデバイスからiPhoneに移行する際、アンドロイドからiPhoneへのメモの移し方について悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

AndroidからiPhone

ご心配なく、この転送を達成するための非常に効率的な方法が数多くあり、あなたのメモが異なるオペレーティングシステム間でシームレスに移行することを保証します。

AndroidからiPhoneにメモを移行する方法

AndroidのメモをiOSに転送する必要がある場合、選択した方法の具体的なガイドに従ってください。また、これらの方法でiPhoneからAndroidにファイルを転送することもできます。

方法 1. Dropbox経由でAndroidのメモをiPhoneに移す

シームレスにAndroidからiPhoneにメモを移行するには、Dropboxの汎用性を活用することが理想的なソリューションになります。このプロセスは簡単でユーザーフレンドリーであり、技術的な専門知識はほとんど必要ありません。以下のステップに従うだけで、素早くメモを共有することができます:

ステップ 1. AndroidとiPhoneの両方のデバイスにDropboxアプリをインストールする。

ステップ 2. Android携帯で、必要なメモを選択>共有ボタンをタップします。

ステップ 3. お好みのファイル形式を選択>Dropboxに追加オプションを選択します。

共有

ステップ 4. Dropboxに新しいフォルダを作成するか、既存のフォルダを利用してメモを保存します。

ステップ 5. iPhoneからDropboxフォルダにアクセスし、メモを直接ダウンロードします。

方法2. Google Keep経由でAndroidからiPhoneにメモを移行する

メモ専用ツールのGoogle Keepは、AndroidとiPhoneのデバイス間でメモをシームレスに管理するもう一つの優れたオプションを提供します。AndroidのメモをiPhoneに移動する方法は簡単で、以下のステップを踏みます:

ステップ 1. 両方のデバイスでGoogle Keepアプリをダウンロードします。

ステップ 2. Android携帯の「設定」メニュー>「アカウントとバックアップ」を選択>「アカウントを管理」をタップ>Google Keepに関連付けられているGoogleアカウントを選択します。

Google Keep

ステップ 3. アカウントの同期をタップ>Keep Notesの横にあるトグルをスライドさせて同期を有効にします。

ステップ 4. 転送したい各ノートを開く>共有ボタンをタップ>適切なファイルタイプを選択します。

ステップ 5. 転送先としてGoogle Keepを選択し、メモを保存します。

ステップ 6. 最後に、iPhoneからGoogle Keepにアクセス>保存をクリックしてGoogle Keepにメモをダウンロード>その後、iPhoneで同期されたメッセージを見ることができます。

方法3. メール経由でAndroidのメモをiPhoneに移す

電子メールは、AndroidからiPhoneに様々なファイルを転送する手段としても役立つ、古くから使われている効率的なデジタルコミュニケーションツールです。それを使って、メモ、画像、テキストメッセージ、ビデオなどを転送または同期することができます。手順は簡単で、制限や互換性の問題はありません。

ここでは、ステップバイステップのガイドで、AndroidからiPhoneにメモを移動する方法を学びましょう:

ステップ 1. アンドロイド携帯のメモアプリを開きます。

ステップ 2. iPhoneに転送したいメモを選択>共有アイコンをタップして進みます。

ステップ 3. 利用可能な共有オプションからメールオプションを選択します。

メール

ステップ 4. 新しいメールページが開きます。必要事項を入力し、「送信」をタップ>メモがメール本文に添付され、iPhoneでメールを開き、転送されたメモにアクセスします。

注意:✎...
ノート転送の主な方法としてEメールを使用するのは便利ですが、時間がかかる場合があります。

おまけ:AndroidからiPhoneに重要なデータを移行する

上記の内容を読んで、あなたはAndroidのメモをiPhoneに転送する3つの基本的な方法を知ることができます。もし他の方法をお探しなら、以下の方法をご検討ください。

パート1. Move to iOS経由でAndroidデータをiPhoneに移行する

AndroidからiPhoneへの迅速かつシームレスなデータ転送を容易にするために、AppleはMove to iOSと呼ばれる専用ツールを提供しています。このツールは連絡先、写真、ビデオだけでなく、メールアカウントなども転送することができます。iPhoneでアクセスしたいデータの種類を柔軟に選択できます。

Move to iOSを使用してデータを転送する手順を説明します:

ステップ 1. iPhoneのWi-Fiを開く>「Appsとデータ」インターフェイスを見つけるまで、ガイダンスに従ってiPhoneをセットアップする>そして、「Androidからデータ転送」オプションをクリックします。

Androidから転送

ステップ 2. 古いAndroid携帯にMove to iOSアプリをインストールして開く>「続ける」をクリック>画面上のプロンプトに従い、利用規約に同意します。

ステップ 3. iPhoneで「続ける」をクリックし、デジタルコードが表示されるのを待ちます。

パート2. FoneToolでAndroidからiOSにデータを簡単に移行する

メモを移行するために前の方法を使用した後でも、FoneToolモバイルアプリは追加のAndroidデータをiPhoneに転送するのに役立つ便利なソリューションを提供します。ビデオ、音楽、写真、連絡先などを含みます。以下のステップに従って、FoneTololでデータを転送してください:

ステップ 1. FoneTool for iOSFoneTool for Androidをダウンロードして実行>Wi-Fiオプションをオンにします(特定のWi-Fiネットワークに接続しなくても、WLANを開くだけです)。

FoneToolをダウンロード

ステップ 2.  Androidで「デバイスを接続」>「iOSに接続」を選択>ターゲットのiPhoneでQRコードをスキャン>その後、2つのデバイスを確立することができます。

デバイスを接続

ステップ 3. 転送元のAndroid携帯で、「ファイル転送」をタップ>iPhoneに転送したいファイルをプレビューして選択>「送信」をタップして転送を開始します。

ファイル転送

ステップ 4. iPhoneで「確認」をクリックしてAndroidからファイルを受信します。

まとめ

AndroidからiPhoneにメモを移行する方法は以上です。Dropbox、Google Keep、Eメールの3つの方法があります。ニーズに応じて選んでください。

そのほかに、この記事はiPhoneとAndroidの間であらゆる種類のデータを転送するための他の2つの部分も提供しています。AndroidからiPhoneへデータを移行するアプリ7選記事でより多くを見つけることができます。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>