iPhoneのメッセージを完全に削除する方法

iPhoneでメッセージを完全に削除する方法は?この記事では、iPhoneでテキストメッセージを完全に削除する5つの簡単な方法をご紹介します。続きを読む・見つける

Zoe by Zoe 更新日 2024年02月02日
共有しよう:
 

iPhoneのメッセージを完全に削除することはできないのでしょうか?

iPhoneの容量を減らしたいと思いメッセージを全て削除したのですが、ストレージのメッセージを確認するとメッセージ(保存)というものが130MBも残っていました。このメッセージ(保存)を完全に 削除することはできないのでしょうか?

- Apple Communityからの質問

なぜiPhoneのメッセージを完全に削除する必要があるのですか?

iPhoneを頻繁に使っていると、受信トレイに大量のテキストメッセージがあることに気づきます。スペースを節約するにしても、機密性の高いものを削除するにしても、テキストメッセージを削除するのはとても良い方法です。では、テキストメッセージは完全に削除することができますか?

もちろん、あなたのiPhoneが機密性の高いテキストや不要なテキストを保持している場合は、簡単にそれらを永遠に消滅させることができます。特定のテキストを削除したい場合でも、すべてのメッセージを削除したい場合でも、この記事では、iPhone 15/14/13でiMessagesを完全に削除する方法をご紹介します。

パート 1. iPhoneの個別のメッセージを素早く削除する

iPhoneのメッセージを削除する簡単な方法があります。メッセージアプリを開き、ガイドに従ってiPhoneでテキストメッセージを完全に削除する方法を学びましょう。

ステップ 1. メッセージアプリを開く>特定の会話を選択し、削除したいメッセージを選択します。

ステップ 2. 会話が開いたら、消去したいテキストメッセージを長押しする>メニューが表示されるので、「その他」オプションを選択する。

ステップ 3. 削除したいメッセージの近くにある円をマーク>次に、画面の左下または右下にあるゴミ箱アイコンをタップ>「削除」オプションを選択します。

メッセージを削除

パート 2. FoneToolでiPhoneのメッセージを完全に削除する

たくさんの不要なテキストメッセージを簡単に削除したい場合、そしてそれらを復元可能にしたくない場合、またはiPhoneのスペースを占有したくない場合。サードパーティのアプリを使って、完全に削除することができます。

FoneToolはそのようなアプリの1つで、iPhoneから写真、メッセージ、ビデオ、さらにはサードパーティ製アプリのデータを完全に削除します。これを使えば、痕跡は残りません。

FoneToolはまた、より多くの機能を持っています:

✿ ユーザーフレンドリーなインターフェイスで、いくつかの簡単なステップでiMessagesを削除することができます。

✿ ディープ消去を実現し、情報の復元や盗難を防ぐことができます。

✿ iOS 17/16/15とすべての最新iOSデバイスをサポートします。

FoneToolをダウンロードしてインストールし、FoneTool経由でiPhoneのメッセージを完全に消去する方法を見てみましょう。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 1. FoneToolを開き、USBケーブルでiPhoneを接続します。

ステップ 2. 「ツールボックス」>「データ消去」を選択します。

データ消去

ステップ 3. 画面で「個人情報を消去」を選択します。iPhoneのすべてのデータを消去したい場合は、「すべてのデータを消去」アイコンを選択>「スタート」をクリックします。

個人情報を消去

ステップ 4. 「メッセージ」を選択 > 必要に応じて「完全消去技術を有効にする」にマークを付ける>「消去開始」をタップします。

個人情報を消去

   
★ヒント:
   
メッセージを削除する前に、万が一重要なファイルを紛失した場合、「データバックアップ」でiPhoneをバックアップすることもできます。

パート 3. iCloudバックアップでメッセージを完全に削除する

iPhoneでiCloudバックアップを有効にしている場合、iCloudから直接バックアップされたメッセージを削除することができます。以下の簡単な手順に従って、iPhone上のテキストメッセージを完全に削除する方法を確認してください。

ステップ 1. 設定アプリに移動 > 自分の名前をタップしてiCloud設定に移動します。

ステップ 2. iCloudセクションで、「ストレージを管理」をクリックします。

ステップ 3. 「メッセージ」という特定のカテゴリーを見つけてタップします。

ステップ 4. その後、「無効にして消去」というオプションが表示されます > それをタップします。

無効にして消去

これで、iCloudに保存されているテキストメッセージが完全に削除されます。

パート 4. iPhoneで自動的にメッセージ履歴を削除する

上記の3つの方法の他に、iPhoneは自動的に古いメッセージを削除することができます。設定機能を利用することで、特定の期間メッセージを保持することができます。以下のステップを確認してみましょう。

ステップ 1. iPhone の「設定」アプリにアクセス > スクロールダウンして「メッセージ」をクリックします。

ステップ 2. 「MESSAGE HISTORY」セクションを見つける > そして、「メッセージを保持」をタップします。

ステップ 3. 3つの選択肢があります: 30日、1年、永久保存 > 必要に応じて希望のオプションを選択します。

メッセージを保持

 

 mail注意:指定した期間内にメッセージが削除された場合、メッセージ内の添付ファイルも削除されます。

パート 5. iPhoneのすべてのコンテンツと設定を消去する

iPhoneを元の状態にリセットし、メッセージを含むあらゆるデータを消去することで、ストレージの空き容量を確保することができる。しかし、事前にiPhoneをバックアップしておく必要があります。全てのiPhoneデータを消去する必要がある場合、下記はガイドです。

ステップ 1. iPhoneの「設定」アプリを開く > 下にスクロールして「一般」をタップします。

ステップ 2. ページの一番下にある「リセット」をクリック>「転送またはiPhoneをリセット」を選択 > 「リセット」をタップします。

転送またはiPhoneをリセット

ステップ 3. すべてのコンテンツと設定を消去」をタップし、パスコードを入力します。

ステップ 4. 動作を確認し、iPhoneが再起動するのを待ちます。

ステップ 5. 上記の手順を終えると再起動が完了し、iPhoneを新しいものとして設定する必要があります。

iPhoneでメッセージを削除する方法に関するFAQ

以下は、あなたも知りたいかもしれないいくつかの質問です:

enlightened1. 削除したメッセージはiPhoneの検索結果に表示されますか?

いいえ。メッセージが完全に削除されると、iPhoneの検索結果には表示されなくなります。検索結果に表示されるのは、デバイスに残っているメッセージのみです。

enlightened2. 削除したメッセージを復元できますか?

いいえ、一度「最近削除した項目」フォルダから完全に削除されたメッセージは復元できません。永久削除する前に必ず再確認してください。

enlightened3. 永久削除せずにメッセージだけを削除した場合はどうなりますか?

削除されたメッセージは「最近削除した項目」フォルダに移動され、30日間保存されます。その期間を過ぎると自動的に削除されます。早く容量を空けたい場合は、手動で削除することもできます。

まとめ

この記事では、iPhoneでメッセージを完全に削除する方法を解決する5つの効果的な方法を紹介します。他のアプリをインストールしたくない場合は、あなたが選ぶことができる4つの方法があります。あなたが簡単かつ完全にiPhoneのデータを消去したい場合は、FoneToolはあなたに多くのことを助けることができます。

ちなみに、FoneToolはiPhoneとiPhoneの間でデータを移行したり、データを選択的または完全にバックアップしたり、HEIC写真をJPG/PNGに変換したりする強力な機能も提供しています。FoneToolをダウンロードして、より多くのことを見つけてください!

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>