【4つの方法】iPhoneの写真をパソコンに取り込む方法

iPhoneの写真をパソコンに取り込む方法を知りたいですか。このガイドでは、iPhoneの写真をPCに転送したり、直接PCでiPhoneの写真を見たりする4つの方法を自由に試してください。

Zoe by Zoe 更新日 2023年11月15日
共有しよう:
 

iPhoneの写真をパソコンに取り込むことはできますか

iPhoneの写真をパソコンに取り込むことはできますか。どうしたら良いか、教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

- Apple Communityからの質問

iTunesなしでiPhoneの写真をパソコンに取り込む可能?

もちろんできます!iPhoneを購入した理由は、その先進的なカメラにあります。確かに、iPhoneは高画質の写真を撮るのに便利です。そして、iPhoneには何千枚もの写真があるかもしれません。

PCでiPhoneの写真にアクセスして、大きな画面で閲覧・編集したり、iPhoneの写真をPCにバックアップして、iPhoneから不要な写真を削除して、ストレージの空き容量を確保したりする方法はないかと思うかもしれません。iPhoneの写真をパソコンに取り込むには4つの方法があります。

方法 1. FoneTool経由でiPhoneの写真をパソコンに取り込む

PCでiPhoneの写真を編集したり、バックアップしたりする場合、最高なiPhone PCデータ転送ソフトの一つであるFoneToolにお任せください。iPhoneの写真だけでなく、音楽、動画などもiPhoneからPCに転送できます。

FoneToolが提供できること
☛ プレビューと選択的な転送プロセス。転送プロセスの前に、カメラロールや他のアルバムに保存されているかどうかに関係なく、iPhone上のすべての写真を表示することができます。好きな写真を選択して転送することができます。
☛ 高速な転送速度。iPhoneとパソコン間の安定したUSB接続により、100枚の写真を転送するのに3秒しかかかりません。
☛ データ損失なし。プロセス中に何も失うことはありません。FoneToolは写真を圧縮することもありません。

下のアイコンをクリックして、FoneToolをダウンロードしてパソコンにインストールして、転送とその他の機能を楽しみましょう。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 1. iPhoneをUSBでパソコンに接続>FoneToolを起動して、ホームページで「データ転送」をクリック>「iPhoneからPC」をクリックし、「転送開始」をクリックします。

iPhoneからPC

ステップ 2. アイコンをクリック>「写真」アイコンをチェックし、他のアイコンのチェックを外します。すべてのiPhoneの写真は異なるアルバムにリストされます。パソコンに転送したい写真を選択できます。

写真を選択

ステップ 3. 「転送開始」をクリック>これらの写真の保存先を自由に選択できます。すべてのローカルフォルダ、USB、NASなどが許可されます。転送をクリックしてタスクを開始します。

転送開始

写真アプリをよりよく管理するために、FoneToolはiPhoneから重複した写真や類似した写真を自動的にフィルタリングし、iPhone上の重複した写真を削除する時間を大幅に節約することができます。

方法 2. WindowsエクスプローラーでiPhoneの写真をパソコンに取り込む

Windowsパソコンやノートパソコンに内蔵されているWindowsエクスプローラーを利用することもできます。なぜなら、パソコンにソフトウェアをダウンロードすることなく、iPhoneをパソコンに接続するだけで、iPhoneの写真をパソコンに取り込むことができます。

この方法は、お使いのWindows PCがWin 7以上の場合のみ有効です。以下はWindows 11/10でiPhoneの写真をパソコンに取り込む方法です。

ステップ 1. 互換性のあるUSBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続>iPhoneで「このコンピュータを信頼」をタップします。

ステップ 2. マイコンピュータを開く>iPhoneを探して選択>DCIMというフォルダを見つけます。

DCIM

ここから全てのiPhoneの写真にアクセスできます。必要に応じて、必要な写真をコンピュータのローカルフォルダにドラッグ&ドロップして、いつでもPCで閲覧できるようにします。

方法 3. WindowsフォトでiPhoneの写真をパソコンに取り込む

Win 10以降をお使いの場合、デフォルトの「フォト」アプリが役立ちます。iPhoneの写真をパソコンに取り込むだけでなく、iPhoneの写真に簡単な編集を加えることもできます。以下のステップに従って、iCloudなしでiPhoneの写真をパソコンに取り込む方法を試してみてください。

ステップ 1. iPhoneをUSBでパソコンに接続します。

ステップ 2. 「フォト」をクリックしてプログラムを開く>その右上隅から「インポート」アイコンをクリックします。

ステップ 3. USBデバイスからを選択してiPhoneの写真を選択>選択したインポートをクリックしてiPhoneの写真をPCに転送します。

インポート

方法 4. iCloudクライアントでiPhoneの写真をパソコンに取り込む

iPhoneでiCloud写真機能を有効にすれば、iCloudクライアントを使って、iCloud写真をパソコンにダウンロードできます。

念のため、iPhoneの「設定」アプリ>「写真」>「iCloud写真」を有効にしてください。その後、iPhoneの写真をPCにインポートする手順に従ってください。

ステップ 1. パソコンにiCloud for Windowsをダウンロードしてインストール>Apple IDとパスワードでサインインします。

ステップ 2. iCloudにアクセス>写真アイコンをチェック>写真アイコンの後ろにある「オプション」をクリックします。

ステップ 3. 写真のオプションが開いたら、写真を保存するストレージの場所を指定>「完了」をクリックして続けます。

オプション

ステップ 4. Windowsのファイルエクスプローラーに移動>iCloud Photosアイコンをクリック>「ダウンロード」をクリックしてiPhoneの写真を取得します。

ダウンロード

iCloudにiPhoneの写真を保存する十分な容量がない場合、iCloudを使わずにiPhoneの写真をパソコンに取り込む他の方法を探す必要があるかもしれません。

まとめ

iPhoneの写真をパソコンに取り込む4つの方法は以上です。お使いのオペレーティングシステムによっては、内蔵のエクスプローラーや写真アプリを利用することができます。また、iCloud for WindowsやFoneToolをダウンロードすることもできます。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 17対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 17に完全対応
Downloading.com評価
WhatsAppバックアップに対応しました!

WhatsAppデータを自由にバックアップ、復元、転送できます。

もっと詳しく >>