WhatsAppの電話番号が認証できない - 確認コードが届かない

WhatsAppの電話番号が認証できない際、エラーの主な原因や解決策を紹介します。スマートフォンのネットワーク接続確認から、最新アプリのインストール、正確な電話番号の入力、二段階認証の確認まで、具体的な手順を解説します。安心してWhatsAppをご利用いただくためのガイド。

Zoe by Zoe 更新日 2024年03月13日
共有しよう:

WhatsAppの電話番号が認証できないか?

 

WhatsAppに登録しようと電話番号認証に進んだのですがSMSが届きません。

カナダでの留学生活が始まり、ホストファミリーや友達と連絡を取るために「WhatsApp」と言うメッセージアプリをダウンロードしました。 使用にあたり電話番号認証が必要で、SIMカードを購入した際に通知されたカナダの電話番号を入力しているのですが、画像のように「SMSを送信出来ませんでした」という表示になってしまい、認証が出来ません。何か解決方法がわかる方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

- Yahoo知恵袋からの質問

WhatsAppの電話番号が認証できない

WhatsAppは世界中で広く利用されているメッセージングアプリで、しかし、時折ユーザーが電話番号の認証に関する問題に直面することがあります。この記事では、その問題の深刻さと解決策に焦点を当てます。

WhatsAppの電話番号が認証できない主な原因

iPhone/AndroidでWhatsAppの電話番号が認証できない問題はさまざまな原因によって引き起こされる可能性があります。以下はその主な原因です。

  • ネットワーク接続の問題:不安定なモバイルネットワークやWi-Fi接続があると、電話番号の認証ができないことがあります。
  • 正確な電話番号の入力エラー:ユーザーが正確な国コードと電話番号を入力していない場合、認証エラーが発生します。
  • アプリの更新が不足:WhatsAppアプリが最新バージョンでない場合、新しいセキュリティプロトコルが認識されず、認証エラーが発生する可能性があります。
  • セキュリティ設定の問題:二段階認証が有効になっている場合、正しいパスワードが入力されないと認証できません。
  • 一時的なサーバーダウン:WhatsAppサーバーが一時的にダウンしている場合、認証が行えません。
  • 規制や制限:特定の国や地域ではWhatsAppが規制されており、その場合には認証が難しくなります。

これらは主な原因であり、ユーザーが電話番号の認証に問題を抱える際に確認すべきポイントです。解決策については具体的な状況に依存するため、個別の対処法が必要です。

「WhatsAppの電話番号が認証できない」エラーの対処法

iPhone/AndroidでWhatsAppの電話番号が認証できないエラーは、携帯電話番号の認証プロセスで問題が発生したときに発生することがあります。以下に、このエラーの対処法を詳しく説明します。

1. インターネット接続を確認

WhatsAppを使用するためには、適切なインターネット接続が必要です。Wi-Fiや携帯データが有効であることを確認し、インターネット接続が正常であることを確認します。

インターネット接続

2. 正しい電話番号を入力

WhatsAppの電話番号が認証できない場合、まず正しい国コードと電話番号を入力しているかどうかを確認します。特に国際的な電話番号を使用する場合は、国コードを選択し、正確な電話番号を入力してください。

3. 電話番号のフォーマットを確認

WhatsAppは、電話番号の特定のフォーマットを必要とします。国コードを含む電話番号を正確に入力していることを確認し、余分なスペースやハイフンなどが入力されていないかを確認します。

4. SMS認証コードを待機

WhatsAppはSMS認証コードを送信して、電話番号を認証します。SMSが届くまで待機し、コードが受信できるように携帯電話の受信トレイを確認します。

5. 電話番号を手動で認証

SMSが届かない場合、WhatsAppは自動的に電話番号を認証しようとします。しかし、SMSが届かない場合は、「電話で確認」オプションを選択して、手動で認証コードを受け取ることもできます。

6. WhatsAppを再インストール

電話番号が認証できない場合は、WhatsAppを一度アンインストールし、再インストールすることを検討します。これにより、一時的な問題が解決される場合があります。

7. 不在着信で確認する

WhatsAppの電話番号が登録できないという問題が引き続き発生する場合は、不在着信で身元を確認できます。 WhatsAppは携帯電話番号に不在着信を発信し、通話ログをチェックしてあなたの身元を確認してください。

ステップ1. WhatsAppを開き、携帯電話番号を入力して、「次へ」ボタンをクリックします。

ステップ2. 「続行」をクリックして番号を確認します。

WhatsApp は、通話ログへのアクセス許可を求める場合があります。

8. WhatsAppサポートに連絡

これらの手順を試しても問題が解決しない場合は、WhatsAppのサポートに連絡してサポートを受けることもできます。彼らは問題を特定し、解決策を提供するのに役立ちます。

WhatsAppの電話番号が認証できないエラーは、さまざまな原因によるものですが、上記の手順を試すことで解決する可能性があります。

念のため、WhatsAppをパソコンにバックアップしておく

FoneToolは、WhatsAppの写真、動画、音楽などのデータをパソコンにバックアップするための優れたソフトウェアです。このデスクトップアプリを使用することで、WhatsAppのデータを安全に保管し、重要な会話やメディアを失う心配をすることなく、簡単にバックアップできます。

FoneToolを使ってWhatsAppのデータをパソコンバックアップする手順

ステップ 1. FoneToolソフトウェアをダウンロードし、インストールします。そして、FoneToolを起動します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 2. WhatsAppのデータをバックアップするために、iPhoneをコンピュータに接続します。FoneToolは自動的にデバイスを検出します。

ステップ 3. FoneToolのメイン画面で、「WhatsAppマネージャー」>「WhatsAppをバックアップ」オプションを選択します。

WhatsAppをバックアップ

ステップ 4. チャット履歴、写真、動画、音声メッセージなどが現れ、バックアップしたいWhatsAppデータを選択して、「バックアップ開始」ボタンをクリックします。FoneToolはデータを自動的にバックアップし始めます。

バックアップ開始

バックアップが完了するまでしばらくお待ちください。バックアップが完了すると、FoneToolはバックアップされたWhatsAppデータの保存先を表示します。

FoneToolを使用すると、WhatsAppのデータを簡単かつ迅速にパソコンにバックアップすることができます。重要なチャットやメディアを安全に保管し、データの損失を防ぐために、定期的なバックアップを行うことをお勧めします。

よくある質問

このアカウントはWhatsAppを利用できません なぜ?

「このアカウントはWhatsAppを利用できません」エラーが表示される場合、いくつかの理由が考えられます。以下にその主な原因とその対処法を挙げます。

1. WhatsAppがブロックされている:

  • WhatsAppがブロックされている可能性があります。これは特に政府やインターネットサービスプロバイダーによって行われる場合があります。
  • 対処法: VPN(仮想プライベートネットワーク)を使用してインターネット接続を確立し、WhatsAppを利用できる国または地域に接続してみてください。

2. 電話番号が関連付けられていないか、認識されていない:

  • WhatsAppに登録されている電話番号が、デバイスに関連付けられていない可能性があります。
  • 対処法: WhatsAppを再インストールし、正確な電話番号を使用して登録し直してみてください。また、正しい国コードも入力してください。

3. デバイスまたはアカウントに問題がある:

  • デバイスまたはアカウントに問題がある場合、WhatsAppを正常に使用できない可能性があります。
  • 対処法: デバイスを再起動し、WhatsAppを最新バージョンにアップデートしてください。また、WhatsAppのサポートチームに連絡して、アカウントに関する問題を報告してください。

4. WhatsAppのサーバーに問題がある:

  • WhatsAppのサーバーに問題がある場合、アクセスできないことがあります。
  • 対処法: 待つしかありません。一時的なサーバーの問題が解決されるまで、時間をおいて再度試してみてください。

これらの対処法を試してもエラーが解消されない場合は、WhatsAppの公式サポートに問い合わせて、より詳細なサポートを受けることがおすすめです。

WhatsAppのIDはどこですか?

WhatsAppのIDは、通常、ユーザーがWhatsAppを初めてインストールする際に、電話番号を使用して登録されます。WhatsAppは電話番号をユーザーのIDとして使用し、他のユーザーとのやり取りに使用します。そのため、WhatsAppのIDは通常、ユーザーの登録された電話番号です。

まとめ

この記事では、WhatsAppの電話番号が認証できない問題が生じる場合の対処法を解説します。主な原因や具体的な解決策に焦点を当て、スムーズな対処法を提供し、ネットワーク接続の確認からアプリの最新化、正確な電話番号の入力、二段階認証の確認まで、ユーザーがエラーを解消できるような詳細な手順を紹介します。WhatsAppの正常な利用をサポートするための実用的なアドバイスが満載です。

また、この記事で紹介したFoneToolソフトはWhatsAppのデータをバックアップできるだけでなく、iPhoneの写真、動画、音楽などのデータをバックアップすることもできます。優れたiPhoneバックアップソフトとして、iPhoneデータをよりよく管理できます。

FoneTool - オールインワンiPhoneデータ管理ソフト

簡単な方法でiPhone、iPad、iPod touchのデータを転送、バックアップ、管理します。

  • iOS 18対応
  • iPhone 15 対応

無料のiPhone管理ソフト - FoneTool

  • iPhoneを完全/個別バックアップ
  • iPhoneとPC間で転送
  • iPhoneからiPhoneにワンキー転送
  • WhatsAppバックアップと転送
  • iOS 18に完全対応
Downloading.com評価
Android
Android転送がサポートされました!

Android携帯とiPhone間で、写真、動画、音楽などを転送する最も簡単な方法です。

もっと詳しく >>